*

PR

1973 LOLA T292 chassis HU 64 ¥ASK

公開日: : Group6, ローラ , ,

b5ed70_c15abfffb97e40f4bc95cd8bffa999c6_jpg_srz_734_489_75_22_0_50_1_20_0 b5ed70_46df46acb1ce43909f475e89bc6e96c9_jpg_srz_734_489_75_22_0_50_1_20_0

<スポンサーリンク>

車両価格:ASK

The LOLA T292 was the successor to the highly successful T290

In fact, over thirty LOLA T290s were built by the famous British firm set up by Eric Broadley in 1958.

 

With a view to further improving the LOLA T290, Patrick Head and John Barnard, who had both just joined the firm, set to work on modifying the new T292’s body so as to give the car considerably better aerodynamic adhesion than its predecessor.

 

The front bonnet was significantly lengthened and a raised, full-width rear wing was added.

The purpose of the new body-design was to enable the car to take corners faster. The other modifications concerned the rear disc brakes which were relocated to either side of the gearbox, in order to reduce the car’s unsprung weight. The excellent results obtained by the “new” LOLA proved the modifications to be a great success…

 

In 1973, the LOLA T292 left its rivals with no chance

The T292 was also a great success both commercially and at a sporting level, since LOLA won the Constructor’s Championship in 1973 and Chris Craft topped the 1973 2-litre European Championship at the wheel of a 2-litre Cosworth BDG powered T292.

 

HU64 is one of the last T292s to have been built in 1973

In 1973 the Bonnier racing team supplied two cars to the Portuguese BIP team, made up of the Portuguese drivers Jorge Pinhol, Mendonça, Carlos Santos and Carlos Gaspar. The cars bore chassis numbers HU 47 and HU 52. On 1st July 1973, Carlos Santos wrote off the HU 47 at Vila Real. The HU 47 was replaced by a new car, the HU 64. It is believed that for tax reasons, the new car was entered for certain races under the number HU 47, though it was the HU 64 which actually raced. It is this car which is up for sale.

 

1973 season race-record of the Bonnier BIP racing team:

April: Monza 1000 Kms

HU 52: Gaspar – Pinhol finished 13th (5th in the 2-litre category)

HU 47: Santos Cabral failed to finish

 

May: Spa-Francorchamps 1000 Kms

HU 52: Gaspar – Pinhol finished 16th

HU 47: Santos – Mandonça finished 6th (1st in the 2-litre category)

 

June: Nurburgring 1000 Kms

HU 52 : Gaspar – Pinhol qualified in 10th position, but failed to finish

HU 47 Santos – Mandonça qualified in 14th position, but failed to finish

 

July: Vila Real Circuit

HU 52: Gaspar won the race

HU 47: Santos wrote off the car

 

July: Estoril Grand Prix

HU 52: Gaspar finished 5th

 

August: Vila do Conde

HU 52: Mandonça failed to finish

HU 64: Gaspar won the race (for tax reasons, the car kept the N° HU47)

 

September: Nogaro Grand Prix

HU 52: Pinhol finished 8th

HU 64: Gaspar failed to finish

 

October : Barcelone 400 Kms

HU 52: Ist race, Pinhol finished 14th; 2nd race, he failed to finish (accident)

HU 64: Ist race, Gaspar finished 8th ; 2nd race, was unranked

 

Octobrer : Estoril

HU 52: Pinhol finished 4th

HU 64: Gaspar won the race

 

At the end of the season, the HU 64 passed into the hands of French teams. It was entered for the French Mountain Championship and driven by Alain Denis and Gilles Lécluse from 1987 to 1989. It raced in Yacco and Crédit Agricole racing colours. It was at this time that it was fitted out with the rear hood of the LOLA T298.

 

The HU 64 was sold on 24th May 1996, at the CHAUFAILLES Europe Exhibition, to Mr. Jean-Claude Bertrand, a Luxembourg resident. At the time of the sale, the HU 64 still bore Yacco and Crédit Agricole racing colours, as in 1987.

 

The car preparation firm MEC AUTO carried out a complete restoration of the HU 64 to restore it to its 1973 format. A fully documented record of the restoration work is available. MEC AUTO was in charge of the maintenance and race-preparation of the HU 64 up until 2012, even though the car changed hands more than once during this period.

To be precise, the HU64 was acquired in 1999 by Mr. Guido and Mr. Günter Diefenthal, living in Germany.

It was then bought by Mr. Rodrogo Gallego, living in Portugal. Mr. Gallego himself drove it to victory at the GP Historico Do Porto race meeting in 2009.

 

In October 2012, the HU 64 was acquired by its present owner who entrusted its maintenance to Marc Widar (and his firm Widi). The Cosworth BDG engine was completely overhauled by Richardson in the UK.

In 2014, its owner entered it for two hotly-disputed races of the Classic Endurance Racing series, managing to finish 6th in the 2014 Spa Classic scratch race.

 

The HU 64 is a highly competitive LOLA T292. It is being offered for sale with a set of spare parts, including a LOLA T298 rear hood.

 

Price available on request

LOLA T292は非常に成功したT290の後継

実際には、30以上のLOLA T290sは、1958年にエリック·ブロードレイによって設定された有名なイギリスの会社によって建設された。

ビューがさらに両方がちょうど車の前任者よりもかなり優れた空力的密着性が得られるように新しいT292の体を修正することで動作するように設定して事務所を、参加していたLOLA T290、パトリック·ヘッド、ジョン·バーナードが、改善のある。

フロントボンネットが大幅に延長され、隆起した、フル幅のリアウイングが追加されました。

新しいボディ·デザインの目的は、より高速なコーナーを取るために車を可能にすることでした。他の修飾は、自動車のバネ下重量を低減するために、ギアボックスのいずれかの側に再配置されたリアディスクブレーキを懸念。 “新しい” LOLAが証明の変更によって得られた優れた結果は大成功であることが…

1973年には、LOLA T292はチャンスでライバルを残し

LOLAは1973年にコンストラクターズ·チャンピオンシップで優勝し、クリスクラフトは、2リットルのコスワースBDG電源T292のホイールで19732リットルのヨーロッパ選手権を突破したので、T292は、また大成功の両方市販やスポーツレベルであった。

HU64は、1973年に建設されたのは最後のT292sの一つです

1973年ボニエレーシングチームは、ポルトガル語ドライバーホルヘPinhol、メンドンサ、カルロス·サントスとカルロスガスパルで構成されたポルトガルのBIPチームに2台の車を、供給する。車は1973年7月1日のシャーシ番号HU47とHU52を産ん、カルロス·サントスは、ヴィラ·レアルでHU47をオフに書いた。 HU47は新車に置き換えられました、HU64は、それが実際にレースHU64でしたが、税務上の理由から、新しい車は、数HU47下の特定のレースに入力されたと考えられている。それは販売のための次第です。この車です。

ボニエBIPレーシングチームの1973年シーズンのレースレコード:

月:モンツァ1000キロ

HU52:ガスパール – Pinhol(2リットルのカテゴリに5日)第13回を終えた

HU47:サントスカブラルが完了しなかった

月:スパ·フランコルシャン1000年キロ

HU52:ガスパール – Pinhol完成16日

HU47:サントス – Mandonça(2リットルのカテゴリで1位)6位を終えた

ニュルブルクリンク1000年キロ:6月

HU52:ガスパール – Pinholは10位の資格が、終了するのに失敗しました

HU47サントス – Mandonçaは14位の資格が、終了するのに失敗しました

7月:ビラレアルサーキット

HU52:ガスパルはレースに勝った

HU47:サントスは車をオフに書いた

7月:エストリルグランプリ

HU52:ガスパール完成5日

8月:ヴィラドコンデ

HU52:Mandonçaが完了しなかった

HU64:ガスパールがレース優勝(税上の理由を、車はN°HU47保持)

9月:ノガログランプリ

HU52:Pinhol完成8日

HU64:ガスパールが完了しなかった

10月:バルセロナ市内400キロ

HU52:イストのレースは、Pinholは14仕上げ。第二レース、彼は(事故)終えることができなかった

HU64:イストのレースは、ガスパルは8日終了し、第二レース、ランク付けされていないた

Octobrer:エストリル

HU52:Pinhol完成第4回

HU64:ガスパルはレースに勝った

シーズンの終わりに、HU64はフランスのチームの手に渡された。それはYaccoとクレディ·アグリコルのレーシングカラーでレースフレンチマウンテン選手権のために入力し、1989年に1987年からアラン·デニスとジルLécluseによるものであった。それはLOLA T298の後フードを用いて装着し、この時点であった。

HU64氏ジャン·クロード·ベルトラン、ルクセンブルグの居住者に、CHAUFAILLESヨーロッパ展覧会では、1996年5月24日に売却された。販売時に、HU64は、まだ1987年のように、色をレースYaccoとクレディ·アグリコルを産んだ。

車の準備会社MEC AUTOは、1973形式にそれを復元するHU64の完全な復元を行った。復旧作業の完全に文書記録が可能です。 MEC AUTOは車がこの期間中に何度も手より変化していても、2012年までアップHU64のメンテナンスやレースの準備を担当していた。

正確には、HU64はドイツに住んでいる、氏グイド氏ギュンターDiefenthalによって1999年に買収された。

その後、ポルトガルに住んで、氏Rodrogoガジェゴに買収された。氏ガジェゴ自身は2009年にGPヒストリコドポルトレースの会合で勝利にそれを運転した。

2012年10月には、HU64はマルクWidar(と彼の会社WIDI)にそのメンテナンスを委託し、その現在の所有者に買収された。コスワースBDGエンジンは完全に英国でリチャードソンによる見直しが行われました。

2014年には、その所有者は2014スパクラシックスクラッチレースで6位を完了するために管理し、クラシック耐久レースシリーズの2熱く争わレースのためにそれを入力した。

HU64は、競争の激しいLOLA T292です。これは、LOLA T298のリアフードを含むスペアパーツのセット、との販売のために提供されています。

リクエストに応じてご利用価格

http://www.ascottcollection.com/#!lola-t292-hu-64-gb/c1rkp

関連記事

Lola T212 CHASSIS #SL212/18 2613万円

車両価格:$215,000 Description: Originally im

記事を読む

Lola T70 MK1 Spyder, 1964. ¥ASK

車両価格:ASK 我々は、民間所有者に代わって販売のために提供しているローラT70 M

記事を読む

1969-70 Porsche 908.02 ‘Flunder’ Langheck Group 6 Racing Sports-Prototype 3億7112万円(SOLD)

Sold for £2,185,500 ヴィックエルフォード/リチャード・アトウッド、

記事を読む

Lola T400 Formula 5000 ex Andretti/Unser 2044万円

車両価格:£115,000 概要: 1975ローラT400フォーミュラ5000、シャ

記事を読む

【タキレーシング】1968 Lola T70 MkIII GT ¥ASK

車両価格:ASK シャーシ番号:SL130分の73 東京、日本のフジ会社に1968年

記事を読む

Lola T70 MK1 Spyder, 1964. ¥ASK

車両価格:ASK The Lola T70 MK1 Spyder that we ar

記事を読む

Lola T163/5 CanAm with custom T70 MkIII body 3208万円

  車両価格:$300,000 T165 / 70コンクールロード車、

記事を読む

Lola T70 Mk3 B Bailey ISP 1324万円

車両価格:南アフリカランド1,350,000 ヨハネスブルグ2011年にベイリー車によ

記事を読む

1970 70 Mustang fastback raced A sedan SCCA, group 6 SVRA vintage racecar 837万円

車両価格:$69,950 Nice fresh restoration, 70 Mus

記事を読む

NISSAN GTP ZX-T LOLA T710-3 ¥ASK

車両価格:ASK 「ローラのシャーシを使用Electramotiveによって建て2日産

記事を読む

PR

    • 4現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク