*

PR

1961 Mercedes-Benz 300 SL Roadster 1億1491万円(SOLD)

AM15_r209_001 AM15_r209_002 AM15_r209_003 AM15_r209_004

<スポンサーリンク>

Sold for $962,500

215馬力(DIN)、240馬力(SAE)、2996のcc SOHC直列6気筒エンジン、4速マニュアルトランスミッション、コイルスプリング独立したフロントサスペンションとコイルスプリングシングルポイントスイングアクスルリアサスペンション、およびサーボ支援ドラムブレーキ。ホイールベース:94.5。

•35年のその所有者が誇らしげに提供されます
•新しいからの報道によるとだけ3人の所有者
•元のマッチング数のエンジンを保持
•ハードトップとソフトトップの両方を装備
•素晴らしい愛好家所有のロードスター

オリジナルのメルセデス・ベンツ300 SL “ガルウィング”クーペは1957年に残ってステージを終了したが、その後継者、300 SLロードスターは、その年のジュネーブサロンでデビューしました。オープンカーに300 SLの変換は、屋根構造の損失を補償するために、大幅に強化されたシャーシを、再設計を意味しました。ヘッドライトは、グリルが小さくなった、変更された、とクローム成形がドアの下に追加されました。有名なレース由来ツインカム6気筒エンジンは、いくつかの215ブレーキ馬力を生産し、改訂されたリアサスペンションは現在、ガルウィングのシングル接合スイング車軸配置のオーバーステア傾向を低減するために追加された補償ばねを、自慢しました。

300 SLは行く心配有していてもよい愛好家が「ソフト」について注意を払うために絶対に何もありませんでした。それは毎時133〜155マイルすることができたとして、ロードスターは、指定された最終的な駆動比に応じて、道路上で最速の車の中に残りました。ロードスターの生産は早い1963年まで継続し、1858が組み込まれて、それがさらに人気のgullwinged前任者より証明し、まだそれはまだ裕福なの間で十分な排他的なままでした。以前のクーペのように、それは、その日に、参照すると見られることで、車であり、それはドライバーをレース、セレブが愛用し、微細な機械を感謝し、ちょうど約誰もそれを取得するために銀行口座を持っていました

今日、300 SLロードスターはまだそれにスピード、パワー、そして洗練されたスタイルの消えないオーラを運びます。それは贅沢を求める人のための十分かつ快適なスポーツカー愛好家のために十分に高速であり、それは世界で最も望ましい自動車の一つとして60年近くのために残っています。

SOUTHERN ROADSTER

車は車台番号198.042.10.002753、1981年にニューオーリンズで紳士から元の所有者が購入した、ここに提供されます。彼は、売り手が第二の所有者だったと言われているリコール。当時、車は現在、ブラックステアリングホイールと黒のハードトップで、黒で仕上げました。

所有者は車が一致するように名産ハードトップと同時にインストール適切な交換黒革の内部と、その現在の色、消防車レッド(DB 534)に名産持つように進みました。エンジンはまた、エセックス、マサチューセッツ州のガルウィングサービス会社、今日の有名なポール・ラッセル・アンド・カンパニーに高い評価を受け前身によって再建、そして彼らはまた、ステンレス鋼の排気システムを設置しました。 1ギアセット:彼は車が現在の標準的な3.89が装備されていることを指摘しています。

今日では、荷送人は、購入時に車がその走行距離計の上で43000マイルを持っていながら、彼は以来、町の周り使用して、時折ガルウィンググループ条約の長距離ツアーに20,000以上を追加したことを指摘しています。その最後の拡張された旅行は、数年前にバージニア州にありました。所有者は、他の優先順位が引き継がれてきたように車が大きく、過去2年間の記憶に残っているが、彼は定期的にそれが必要としてだけで作業のすべてを維持するために、油を変更し、約50マイル週末にそれを牽引してきたことを指摘しています。販売前に、シャーロットの所有者と自動車の国際道路のために車をソートされており、駆動し、オークションの時にうまく動作することが期待されます。それは5000マイル前にインストールされているホワイトウォールミシュランタイヤに包まれている標準のスチールホイールを身に着けている、そしてそれはまだ果たして後でベッカーラジオ、装備されています。

35誇り年間のガルウィンググループメンバーによって使用され、楽しまれています。この魅力的な「熱狂のロードスターは、「GWG活動や地元のツーリングでの継続的な使用のための素晴らしい自動車であろうか、それは単に家族を取り出すために完璧になります夕食に、シャーロットのニューオーリンズでカキやバーベキューのためにそれをすること!

215 bhp (DIN), 240 hp (SAE), 2,996 cc SOHC inline six-cylinder engine, four-speed manual transmission, coil-spring independent front suspension and coil-spring single-point swing axle rear suspension, and servo-assisted drum brakes. Wheelbase: 94.5 in.

  • Offered proudly by its owner of 35 years
  • Reportedly only three owners from new
  • Retains its original matching-numbers engine
  • Equipped with both hardtop and soft-tops
  • A wonderful enthusiast-owned Roadster

While the original Mercedes-Benz 300 SL “Gullwing” Coupe was exiting stage left in 1957, its successor, the 300 SL Roadster, was debuting at that year’s Geneva Salon. The conversion of the 300 SL to an open car meant redesigning the chassis, which was strengthened significantly to compensate for the loss of the roof structure. The headlamps were changed, the grille was smaller, and a chrome molding was added below the doors. The famed racing-derived twin-cam six-cylinder engine produced some 215 brake horsepower, and the revised rear suspension now boasted a compensating spring, which was added to reduce the oversteering tendencies of the Gullwing’s single-jointed swing axle arrangement.

Enthusiasts who may have worried about the 300 SL going “soft” had absolutely nothing to concern themselves about. The Roadster remained among the fastest automobiles on the road, as it was capable of 133–155 mph, depending on the final drive ratio specified. Production of the Roadster continued until early 1963, and with 1,858 built, it proved even more popular than its gullwinged predecessor, yet it still remained exclusive enough amongst the well-to-do. Like the earlier Coupe, it was, in its day, the car in which to see and be seen, and it was favored by celebrities, racing drivers, and just about anyone who appreciated fine machinery and who also had the bank account to acquire it.

Today, the 300 SL Roadster still carries with it an indelible aura of speed, power, and sophisticated style. It is fast enough for the sports car lover yet comfortable enough for those who demand luxury, and it has remained for nearly 60 years as one of the most desirable automobiles in the world.

A SOUTHERN ROADSTER

The car offered here, chassis number 198.042.10.002753, was purchased by its original owner from a gentleman in New Orleans in 1981; he recalls being told that the seller was the second owner. At that time, the car was finished in black, with the present black steering wheel and a black hardtop.

The owner proceeded to have the car refinished in its present color, Fire Engine Red (DB 534), with the hardtop refinished to match and a correct replacement black leather interior installed at the same time. The engine was also rebuilt by the Gullwing Service Company, of Essex, Massachusetts, the highly regarded predecessor to today’s famed Paul Russell & Company, and they also installed a stainless steel exhaust system. He notes that the car is presently equipped with the standard 3.89:1 gear set.

Today, the consignor notes that while the car had 43,000 miles on its odometer when purchased, he has since added 20,000 more, through use around town and occasionally on a long-distance tour to a Gull Wing Group Convention. Its last extended trip was to Virginia several years ago. The owner notes that while the car has largely remained in storage for the past two years, as other priorities have taken over, he has regularly changed the oil and driven it about 50 miles on the weekends, just to keep everything working as it should. Prior to sale, the owner and Automotive International of Charlotte have been sorting the car for the road, and it is expected to drive and operate well at the time of the auction. It wears standard steel wheels that are wrapped in whitewall Michelin tires that have been installed 5,000 miles ago, and it is equipped with a later Becker radio, which still plays.

This charming “enthusiast’s Roadster,” which has been used and enjoyed by a Gull Wing Group member for 35 proud years, would be a wonderful automobile for continued use in GWG activities and local touring, or it would be perfect for simply taking the family out to dinner, be it for oysters in New Orleans or barbecue in Charlotte!

http://www.rmsothebys.com/am15/amelia-island/lots/1961-mercedes-benz-300-sl-roadster/1072849

関連記事

Mercedes-Benz SLR McLaren 722 Edition 6496万円

車両価格:€479,000 -255 Radio MB Audio 30 -376

記事を読む

MERCEDES BENZ CLK AMG DTM ¥SOLD

MERCEDES BENZ CLK AMG DTM YEAR : 2007

記事を読む

1990 Mercedes-Benz 190 E 2.5-16 Evolution II 1718万円(SOLD)

登録:EU登録 - NOVA保留  シャーシ番号:WDB2010361

記事を読む

【ヤフオク】AMG-63シリーズエンジンオーバーホール.リフレシュー

AMG-63 AMGが作り上げたAMGコンプリートエンジンです オーバーホール及びリ

記事を読む

1999 Mercedes-Benz 300SL Gullwing 3450万円

車両価格:$289,500 我々はトニーOstermeierことで、この美しい1999

記事を読む

メルセデスベンツ 190SL 2271万円

車両価格:€175,000 Category Cabrio/Roadster

記事を読む

【ヤフオク】300SLRガルウイング、AMG32 MT・PS・AC

300SLRガルウイングAMG32(ガルウイング社製)MT・AC・PS。 値下げ受付実

記事を読む

Mercedes McLaren SLR 3289万円

車両価格:£179,950 ローマ人は「シルバーアローレッドレザー'で「クリスタルガラ

記事を読む

Mercedes SLR Stirling Moss ¥ASK

車両価格:ASK Body Type: Convertible , Classic / I

記事を読む

1957 Mercedes-Benz 300SL  1億3055万円

車両価格:$1,095,000 1957メルセデス300SLロードスター。ブラックレザ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 8現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク