*

PR

1982 Audi Quattro A1 Group B Rally Car 4308万円(SOLD)

1982 Audi Quattro A1 Group B Rally Car

<スポンサーリンク>

Sold for £247,900

元の作品、ハンヌ・ミッコラ/アルネ・ヘルツ
1982アウディクワトロA1グループBラリーカー
シャーシがありません。 WAUZZZ85ZDA900012

脚注
ここ数十年の最も影響力のあるデザインの一つは、アウディクワトロは、モータリングの主流に四輪駆動をもたらしました。 1980年に導入され、クワトロは外側に同様のクーペのボディシェルに基づいていますが、その四輪駆動伝達と独立したリアサスペンションに対応するために、別のフロアパンを使用しました。エンジンは、最初の200酒場で見られる5気筒、2.1リッター、シングルオーバーヘッドカムシャフトユニットの開発でした。 KKKのターボチャージャーを搭載し、それはかなり競争チューンで利用可能で、道路のトリムで200bhpを​​作り出しました。驚異的に高速道路上で必ず足、クワトロはメーカー受賞し、国際ラリーに優れ ‘1982と1984年にアウディのための選手権をし、ドライバーズチャンピオンシップ’83と’84で、その永続的な遺産は4のデモであろう乗用車用-wheelドライブの利点。それ以来、アウディは、他の多くのモデルにそのクワトロ4WDシステムを適用するために行ってきましたが、唯一のオリジナル(または ‘ウル’)のバージョンは、資本の「Q」と綴られています。

ハンヌ・ミッコラは彼の最初の世界ドライバーズ選手権を取った1983年、アウディの勝利は、1982年の第1四半期に製造され軽い二輪駆動ランチアラリー037に比べて名目不利な立場にクワトロを置いルール変更にもかかわらず達成されました、このよく復元されたグループBクワトロは、彼がラリーで非常に多くの年後に、その当然の成功を達成する助けた作品の車の1台です。ミッコラはヴァルター・ロールのオペル・アスコナの背後にある第二の仕上げ、1982年モンテカルロラリーで(グループ4仕様では、その時点で)「900012」を使用し、その年のスウェーデン・ラリーではその中で彼は、16日を終えました。その後、グループB仕様にアウディによって変換され、販売される前に訓練任務ウェルに1983年シーズンのために保持されました。その購入者はフィンランドのVW /アウディの輸入だったと、今後数年間はクワトロは、有名な元SAABのラリードライバー、アンテロレインによって駆動されます。

「900012」とレインの最初の遠出は車が引退し、そこから1983ロンバードRACラリーでした。彼は1984年と85年のフィンランドラリー選手権、そして’84、’85と’86で北極圏ラリー3回を獲得しました。 1987年にクアトロは、その年のMantta 200ラリーに勝つためにそれを使用しエルッキHeikkurinenに売却した後、1988年にサカリVierimaaに渡されます。車はマルックValtonenすることによって、そのシーズンを通しておよび1989年に追い込まれました。 1989年にライモSkog社に売却され、それは彼によって復元され、ラリースプリントとフィンランドの氷のレースに出場するために使用されました。 1991年に車はアンダースカールソン、スウェーデンではよく知られているアウディコレクタによって購入された、と美術館のディスプレイ上に置きます。

1995年2月クワトロは、一緒に、それが現在のベンダーによって購入された博物館、から他の車の数とブルックス「オリンピアオークション(ロット276)で販売のために提供されました。その時、エンジンが、最近のトップエンドのオーバーホールを持っていたが、再び怒りに使用される前にボトムエンドにさらにいくつかの注目の恩恵を受けるだろうと述べました。

アウディの引渡しを受けるには、ベンダーは、徹底した検査のためCadolzberg、ドイツの著名なブランドとラリー専門家コンラート・シュミット・モータースポーツGmbH社に発送し、すべてが最高の状態に戻す必要が動作します。それ以来、クワトロは、重要なモーターカーのベンダーのプライベートコレクションの一部として良好な状態に維持されています。これは、現在の歴史的なプレート上にギリシャに登録されています。バルクヘッドに打ち抜いボディシェルの数によると、これは、工場出荷時のシャーシと本物の作品の車で、正しい位置に本体プレートを持っています。アウディAGからファイル上での通信は、これは本物の作品の車であることを確認し、クワトロはまた、1991年までの期間1983年フィンランドでのレース結果の完全なリストが付属しています。

国際ラリーで最も刺激的な期間の1からの刺激的な生存者は、この車は、スポーツの歴史の中で最も偉大なドライバーの1によって駆動されたの追加の区別があります。

 

 

Ex-works, Hannu Mikkola/Arne Hertz
1982 Audi Quattro A1 Group B Rally Car
Chassis no. WAUZZZ85ZDA900012

Footnotes
One of the most influential designs of recent decades, the Audi Quattro brought four-wheel drive into the motoring mainstream. Introduced in 1980, the Quattro was based on the outwardly similar Coupé’s bodyshell but used a different floor pan to accommodate its four-wheel-drive transmission and independent rear suspension. The engine was a development of the five-cylinder, 2.1-litre, single-overhead-camshaft unit first seen in the 200 saloon. Equipped with a KKK turbocharger, it produced 200bhp in road trim with considerably more being available in competition tune. Phenomenally fast and sure-footed on the road, the Quattro excelled in international rallying, winning the Manufacturers’ Championship for Audi in 1982 and 1984 and the Drivers’ Championship in ’83 and ’84, but its enduring legacy would be the demonstration of four-wheel drive’s advantages for passenger cars. Since then Audi has gone on to apply its quattro 4WD system to many other models but only the original (or ‘Ur’) version is spelled with a capital ‘Q’.

Audi’s win in 1983, when Hannu Mikkola took his first World Drivers’ Championship, had been achieved despite a rule change that placed the Quattro at a notional disadvantage compared to the lighter two-wheel drive Lancia Rally 037. Manufactured during the first quarter of 1982, this well-restored Group B Quattro is one of the works cars that helped him achieve that well-deserved success after so many years in rallying. Mikkola used ‘900012’ (at that time in Group 4 specification) in the 1982 Monte Carlo Rally, finishing 2nd behind the Opel Ascona of Walter Rohrl, and in that year’s Swedish Rally in which he finished 16th. It was then retained for training duties well into the 1983 season before being converted by Audi to Group B specification and sold. Its purchaser was the Finnish VW/Audi importer and for the next few years the Quattro would be driven by the famous ex-SAAB rally driver, Antero Laine.

Laine’s first outing with ‘900012’ was the 1983 Lombard RAC Rally, from which the car retired. He went on to win the Finnish Rally Championship in 1984 and ’85, and the Arctic Rally three times in ’84, ’85 and ’86. In 1987 the Quattro was sold to Erkki Heikkurinen, who used it to win that year’s Mantta 200 Rally, and then in 1988 passed to Sakari Vierimaa. The car was driven throughout that season and into 1989 by Markku Valtonen. Sold to Raimo Skog in 1989, it was restored by him and used to compete in rally sprints and ice races in Finland. In 1991 the car was purchased by Anders Carlsson, the well-known Audi collector in Sweden, and placed on museum display.

In February 1995 the Quattro was offered for sale at Brooks’ Olympia auction (Lot 276) together with a number of other cars from the museum, where it was purchased by the current vendor. At that time it was stated that the engine had had a recent top-end overhaul but would benefit from some further attention to the bottom-end before being used in anger again.

On taking delivery of the Audi, the vendor despatched it to the prominent marque and rallying specialists Konrad Schmidt Motorsport GmbH in Cadolzberg, Germany for a thorough inspection and all works necessary to return it to top condition. Since then the Quattro has been maintained in excellent condition as part of the vendor’s private collection of important motor cars. It is currently registered in Greece on Historic plates. According to the bodyshell number punched into the bulkhead, this is a genuine works car with factory chassis, and has the body plate in the correct position. Communications on file from Audi AG confirm that this is a genuine works car, and the Quattro also comes with a full list of its race results in Finland for the period 1983 to 1991.

An evocative survivor from one of international rallying’s most evocative periods, this car has the added distinction of having been driven by one of the greatest drivers in the history of the sport.

http://www.bonhams.com/auctions/22718/lot/52/

関連記事

Audi Quattro A4 Supertourer ¥SOLD

元ハンスは、ドイツでの新レース工場A4クワトロを突っ込ん... これの同類といくつ

記事を読む

【アウディ製4.2L V8エンジン搭載】トヨタ MR2 MK1 – AUDI 4.2 V8 6 SPEED – RACE – RALLY – SPRINT 202万円

車両価格:£10,995 トヨタMR2 MK1 4.2 V86 SPEED WO

記事を読む

SAAB 99 Group B Ex Per Eklund 707万円

車両価格:€55,000 概要: SAAB MY1982,2リットルはインタークーラ

記事を読む

MG Metro 6R4 Clubman Gruppe B 

http://www.springbok.de/galerie/details.php?id

記事を読む

Lancia Delta S4 Gruppo B ricostruzione artigianale 2353万円

  車両価格:€195,000 ランチアデルタS4グループBクラフト

記事を読む

Peugeot – 205 T16 Gr B ¥ASK

車両価格:ASK http://www.dpm-motors.com/index11.

記事を読む

1985 AUDI SPORT QUATTRO ¥SOLD

車両価格:$295,000   --White with White

記事を読む

MG Metro 6R4 ¥ASK

車両価格:ASK 短命グループB時代はラリーファンの間で伝説的な地位を獲得している、そ

記事を読む

Audi A4 ST nº10 ex Jordi Gené 1821万円

車両価格:€135,000 Audi A4 ST nº10 ex Jordi Gené

記事を読む

1981 AUDI QUATTRO 2.2-LITRE RALLY CAR 予想価格:1800-2200万円

    元ジョンBuffum、ハンヌMikola、デビッド・

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 5現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク