*

PR

Lola T163/5 CanAm with custom T70 MkIII body 3208万円

公開日: : ローラ ,

T165_Front_left-1

<スポンサーリンク>

 

車両価格:$300,000

T165 / 70コンクールロード車、それが最初の所有者、ボビー・トンプソンだから個人のコレクションにありました。有名ロラ復元マックClendonその後、車は最近、新しいカーペットとのmechanicals、名産体でリフレッシュされた、エアコンが確認された2004年に現在の所有者に販売し、1984年にレースカーの車を交換しました。シボレー462 CIDビッグブロックは、スターターボタンを押すたびに開始されます。

コンクールの歴史はitsselfのために語っています。この車はすべてのコレクションのセンターピース、エリートコンクール回路への参入や偉大なプロモーションの車であろう。

車は4月、1984年に述べた記事でロード&トラック誌のためのカバーと機能の車でした。

「あなたはそんなにそれを運転しないでください。この特定の自動車が高速道路の使用のために飼いならされているという事実にもかかわらず、それが最も説得力のレース系統の通信を継続するためには、それを経験します。」

内蔵の歴史

チャーリーとドン・バーツは強力なレーストラックの車の道路バージョンを構築することを決めました。彼らは、車両の車種としてローラを選択しました。彼らの最初の車はT70 MKIII CanAmクーペにT70スパイダーの転換でした。 T70 Sypderは空力による約150 MPHの限られた最高速度を持っていました。 (MKIII「ロングテール」のボディエアロの開発と馬力との)T70クーペボディは、選ばれました。ボディ形状は、道路の適応に自分自身を貸しました。

1984ロード&トラックの記事によるバーツブラザーズはT70(赤のカラーリング)車の性能を得られたとの幸せではなかったです。彼らは缶アムカーベースのT160シリーズシボレー「大きなブロック」の上に移動しました。

T70 MKIII本体はT160シリーズのシャーシを飾るために選ばれました。与えられたT160シリーズのシャーシには、体がストレッチを広げ9」を必要とT70よりも広くなっている。もっと徹底的詳細はcultsportscars.comのビューすることができます

ローラT165 / 70履歴の表示

ファーストプレイス競争クラス、パームスプリングスコンクール1985

そもそも競技車、シカゴ歴史コンクール1984

ショーバハマスピードウィーク、コンクール、フリーポート1984年のベスト

1984ショーロードアメリカヴィンテージグランプリコンクールのベスト

ファーストプレイス競争クラス、パームスプリングスコンクール1983

表示エンジンコンパートメント、ニューポートコンクール1983年ベスト
クラス競技車、ニューポートコンクール1983年ベスト

仕様書

シャーシ1968から1969ロラT160ジョン・コリンズ、シェルビーチーム(GT40プログラム)製作によりT165仕様にアップデート(SL160 / 10)「ドナー」
コニ調節可能なショックとサスペンションローラT222の仕様
9によって広がっ体ローラT70 MKIIIクーペ、 ”
461.55 CID(7.55リットル)に退屈0.030を超えるエンジンCHEV 454」
MKIV鋳鉄ブロック、鋳鉄ヘッド、スチールクランク
4×Ingelseウェーバー48 IDA
ドライサンプオイルシステム、磁気点火
6400 rpmで@ 560馬力(418キロワット)
465 4800 rpmでフィート/ポンド(630 NM)
米国574 BHP /トン633 BHP /千キロ
燃料「バッグ「容量32米ガロン(121リットル)、100オクタン
ホイールローラ7スタッドマグネシウムセンタードライブ「はたきおとすの ”
15 “×12″のフロント、15×15.5 “もたげ
トランスアクスルZF DS25-2、逆と5速
1.47第二、2.33第一、第三1.04、第四0.85第五0.71:1:4.22

ブレーキ12 “×1” “ル・マンの「通気ディスク、4ポットキャリパーガーリング

車両重量1950 Lbとの(885キロの)
量分布58分の42%のエスト
ホイールベース94」(2388ミリメートル)
長さ166 “(4216ミリメートル)
高さ37.5 “(953ミリメートル)
地上4 “(102ミリメートル)
ヘッドルーム33 “(838ミリメートル)、シート15″(381ミリメートル)
インテリアブラックレザーシート
足元には、カーペット裏地
Lolaのステアリングホイール
Windowsの航空機ポリカーボネート

ゲージ – スミスSpeed​​o社、9000rpmでタコ、油圧、油温、冷却水温度、デフオイル温度、電流計、燃料圧力、燃料レベル、 – 油圧警告灯

バロンBeachcraft航空機口、航空機の電気回路ブレーカおよびスイッチ、インジケータ茎とエアコン。

車はニュージーランドに位置しています。私たちは、バイヤーがコストグローバルで任意の場所に経験発送を持っています。画像の二組が示されている(車今日とロード&トラックから1984年の写真撮影の)

 

The T165/70 Concours Road car has been in private collections since it’s first owner, Bobby Thompson. Renowned Lola restorer Mac Clendon traded the car on a race car in 1984, then selling to the current owner in 2004. The car has recently been refreshed with the body refinished, new carpet and mechanicals and air conditioning checked. The Chevrolet 462 CID Big Block starts on the press of the starter button, every time.

The Concours history speaks for itsself. This car would be the centre piece of any collection, an entry into the elite Concours circuit or great promo car.

The car was the cover and feature car for Road & Track magazine in April 1984. The article stated;

”You don’t so much drive it. You experience it, for in spite of the fact that this particular automobile has been tamed for highway use, it continues to communicate its racing lineage most convincingly.”

Built History

Charley and Don Bartz decided to build road versions of potent race track cars. They chose Lola as the vehicle marque. Their first car was the conversion of a T70 Spyder to a T70 MkIII CanAm Coupe. A T70 Sypder had a limited top speed of around 150 Mph due to the aerodynamics. A T70 Coupe body, (with the MkIII “long tail” body aero developments and horsepower) was chosen. The body shape also lent itself to road adaptation.

According to the 1984 Road & Track article the Bartz Brothers were not happy with resulting performance of the T70 (red livery) car. They moved onto a T160 series Chevrolet “big block” based Can Am car.

A T70 MkIII body was chosen to adorn the T160 series chassis. Given the T160 series chassis is wider than the T70 the body required a 9″ widening stretch. More indepth details can be view on cultsportscars.com

Lola T165/70 Show History

First Place Competition Class, Palm Springs Concours 1985

First Place Competition Cars, Chicago Historic Concours 1984

Best of Show Bahama Speed Week, Concours, Freeport 1984

Best of Show Road America Vintage Grand Prix Concours 1984

First Place Competition Class, Palm Springs Concours 1983

Best in Show Engine compartment, Newport Concours 1983
Best in Class Competition Cars, Newport Concours 1983

Specifications

Chassis 1968-69 Lola T160 (SL160/10) “donor” updated to T165 spec by John Collins, Shelby team (GT40 program) fabricator
Suspension Lola T222 spec with Koni Adjustable Shocks
Body Lola T70 MkIII Coupe, widened by 9″
Engine Chev 454 over bored 0.030″ to 461.55 CID (7.55 Litres)
MkIV Cast Iron Block, Cast Iron Heads, Steel Crank
4 x Ingelse Weber 48 IDA
Dry Sump Oil System, Magneto ignition
560 Hp (418 kW) @ 6400 rpm
465 ft/lb (630 NM) at 4800 rpm
US 574 BHP/Ton 633 BHP/1000 kg
Fuel “Bag” Capacity 32 US Gallons (121 L), 100 Octane
Wheels Lola 7 Stud Magnesium Centre Drive “Knock Off’s”
15″ x 12″ Front, 15 x 15.5″ Rears
Transaxle ZF DS25-2, 5 Speed with reverse
1st 2.33, 2nd 1.47, 3rd 1.04, 4th 0.85 5th 0.71 :4.22:1

Brakes 12″ x 1″ “Le Man’s” vented disc, 4 Pot Girling Calipers

Curb weight 1950 Lb’s (885 Kg’s)
Weight Distribution 42/58% est
Wheel base 94” (2388mm)
Length 166” (4216mm)
Height 37.5” (953mm)
Ground clearance 4” (102mm)
Headroom 33″ (838mm), Seats 15″ (381mm)
Interior Black Leather Seats
Footwell lined Carpets
Lola Steering Wheel
Windows Aircraft Polycarbonate

Gauges – Smiths Speedo, 9000 rpm Tacho, Oil pressure, Oil temp, coolant temp, diff Oil temp, Ammeter, Fuel pressure, Fuel level, – Oil pressure warning lights

Air Conditioning with Barron Beachcraft aircraft vents, aircraft electrical circuit breakers and switches, Indicator Stalk.

The car is located in New Zealand. We have experience shipping to any location globally at the buyers cost. Two sets of images are shown (of the car today and the 1984 photoshoot from Road & Track)

http://cultsportscars.com/home/gallery/

 

関連記事

Lola T70 MkI – 1965 ¥ASK

車両価格:ASK MKIシャーシ番号SL70/3 •トランスミッション:マニュアル

記事を読む

Lola T212CHASSIS #SL212/18 2584万円

車両価格:$215,000 もともとコニ、新しい点火、燃料ポンプとすべてのサスペンショ

記事を読む

1999 Lola T70 Mk IIIB Replica 1722万円

車両価格:£89,995 A Lola T70 for the road ...

記事を読む

1984 Lola-Mazda T-616  ¥SOLD

車両価格:SOLD 1984 Lola-Mazda T-616 —SOLD Two C

記事を読む

Lola T70 MK1 Spyder, 1964. ¥ASK

車両価格:ASK 我々は、民間所有者に代わって販売のために提供しているローラT70 M

記事を読む

1978 Lola T298  ¥ASK

車両価格:ASK 1978ローラT298 HU99伝説は十分に確立され、美しく販売のた

記事を読む

Lola – T-70 SL70/1 Spyder MK1 ¥ASK

車両価格:ASK The first Lola T-70 was built in

記事を読む

1973 LOLA T292 chassis HU 64 ¥ASK

車両価格:ASK The LOLA T292 was the successor t

記事を読む

LOLA T310

二人乗りスポーツカーモノコックシャーシ シボレーV8(ビッグブロック)8,3 LTR。

記事を読む

1968 Lola T160 Can-Am ¥SOLD

車両価格:SOLD Condition: Used Clear Title

記事を読む

PR

    • 1現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク