*

PR

1988 Panavia Tornado F3 680万円

公開日: : 未分類 ,

1988 Panavia Tornado F3

<スポンサーリンク>

Sold for (£): 36,800

The Tornado F3 was the last Cold War interceptor. A MACH 2.2 fast jet fighter aircraft capable of a maximum speed of 1490 mph. Retired from service by the Royal Air Force in 2011 and nicknamed ‘Guardian of the Skies’ the F3 provided 25 years of sterling service patrolling the skies of the United Kingdom and various other hot spots around the world that required no fly zones. The F3 was a dedicated ADV (air defence variant) version of the swing wing, European multi-roll combat aircraft.

This particular example is the only privately owned Tornado F3 aircraft in the world and represents a serious acquisition opportunity for the discerning collector or investor who has the desire to own one very rare and exclusive piece of aviation history.

This is also highly likely to be the only time a RAF Tornado F3 is offered for auction as the entire RAF F3 fleet (bar a handful of aircraft preserved in national museums) have been spares recovered and then subsequently scrapped. Being offered as the ultimate static display / museum aircraft, gate guard or business promotional tool this really is one very exciting lot.

This particular F3 was built in 1988 and served with 29 Sqn, 5 Sqn, 56(R) Sqn and finally 111 Sqn. Notable in its service history is a stint as the personal mount of the Commanding Officer of 56 Squadron and visits to Malaysia and Alaska on exercise, as well as providing the backdrop to the decommissioning ceremony of 29 Squadron in 1998. The aircraft having just undergone a 16 month rebuild and restoration is ready to display exactly as shown in the photos and has been finished as ‘Delta Zulu’ of XI(F) Squadron with black and yellow diamond fin cap and squadron markings on the fin.

The aircraft is externally complete with the cockpit interior in incredible order including the two Martin Baker Mk 10A ejection seats. The canopy opens and closes with a hydraulic hand pump. Additionally worth noting is this aircraft is a ‘Twin Stick’ example with full flying controls fitted in both the front and rear cockpit. Only around one third of Tornado aircraft produced had the twin stick configuration.

The aircraft is being sold for display purposes and is not airworthy. All armaments and weapons systems have been removed. Many of the internal systems have been removed during the decommissioning process; for example the Radar and avionics boxes, engines and APU are absent. Viewing can be arranged prior to the auction by appointment. The buyer will have the opportunity to purchase a professional full delivery and assembly service including international containerised shipping where necessary. International shipping will be subject to UK export control approval which will take around 6 weeks to process. International customers are requested to check with Silverstone Auctions in advance to ensure that export to your country could be undertaken Market value for an aircraft of this rarity is nearly impossible to gauge, as such no price estimate has been shown and the aircraft has been offered with no reserve. Certainly one for the investors, an aircraft to buy and cherish for the future. Last flown: March 2003. Total Hrs: 3267

Build Number AT020 Serial Number ZE256 Engine Number N/A Year of Manufacture 1988

トルネードF3が最後の冷戦インターセプターた。毎時1490マイルの最高速度が可能なMACH 2.2高速のジェット戦闘機。 「空の守護者」、2011年に英国空軍によってサービスから引退し、愛称F3はフライゾーンを必要としない、英国の空と、世界中の様々な他のホットスポットをパトロールスターリングサービスの25年を提供した。 F3は、専用ADV(防空バリアント)スイングウイングのバージョン、欧州のマルチロール戦闘機だった。

この特定の例では、世界で唯一の個人所有のトルネードF3航空機で、航空史の1は非常に稀で、排他的な作品を所有したいという欲求を持って目の肥えたコレクターや投資家のための重大な買収の機会を表しています。

また、これは全体のRAF F3艦隊は(国立博物館に保存されて航空機の一握りの棒)スペアを回収し、続いて廃棄されてきたようにRAFの竜巻F3はオークションのために提供されている唯一の時間である可能性が高い。究極の静的表示/博物館の航空機、ゲートガードやビジネスのプロモーションツールとして提供されているこれは本当に1非常にエキサイティングたくさんある。

この特定のF3は、1988年に建設され、29 SQN、5 SQN、56(R)SQN、最後に111 SQNを添えた。そのサービスの歴史の中で注目すべきは、航空機がちょうど受けた1998年に56戦隊と運動で、マレーシアとアラスカへの訪問の司令官の個人的なマウントとしてスティントのほか、29戦隊の廃止措置式に背景を提供している16月の再構築と修復が写真のように正確に表示する準備ができているとフィンに黒と黄色のひし形フィンキャップと戦隊マーキングXI(F)飛行隊の「デルタズールー」として仕上げられています。

航空機は2マーティンベイカーのMk 10Aの射出座席を含む信じられないために、コックピット内部と外部で完了です。キャノピーが開き、油圧ハンドポンプで閉じます。さらに注目すべきこの航空機は、フロントとリアコックピットの両方に装着し、フルフライング·コントロールとの「ツインスティック」の例です。生産トルネード航空機のわずか約三分の一は、ツインスティックの設定を持っていた。

航空機は、表示目的のために販売し、耐空性ではないされています。すべての軍備や兵器システムが削除されました。内部システムの多くは廃止プロセスの間に除去されている。例えばレーダーやアビオニクスボックスは、エンジンやAPUは存在しない。表示は事前予約制オークションに配置することができる。
買い手は、必要な国際コンテナ海運を含むプロのフル配信とアセンブリのサービスを購入する機会を持つことになります。国際配送の処理には約6週間かかります英国の輸出規制の承認の対象となります。国際的な顧客は、あなたの国への輸出を行うことができることを確実にするために、事前にシルバーストーンオークションに確認をお願いします
そのような全く価格の見積もりが示されていないと航空機のない準備金で提供されているように、この希少性の航空機の市場価値は、ゲージにはほぼ不可能です。確かに1投資家のため、航空機を購入し、将来のために大切に。
最終飛行:2003年3月総HRS:3267

番号AT020を構築
シリアル番号ZE256
エンジン回転数N / A
製造1988年

http://www.silverstoneauctions.com/1987-panavia-tornado-f3

関連記事

1965 Replica/Kit Makes 2 door  現在価格:151万円

現在価格:オークション これは、レースカーのドライバー、フランクPerisiによって構

記事を読む

1965 Superformance Cobra 427 969万円

車両価格:$79,995 This '65 Superformance Cobra we

記事を読む

1965 ISO GRIFO A3 COMPETIZIONE

US$ 1.3 million - 1.6 million JPY 150 million

記事を読む

Chevron B36 ¥ASK

  説明: 私たちは販売のためにシェブロンB36を受賞し、このよく知ら

記事を読む

RILEY TDC ¥ASK

車両価格:ASK NEW LS3 MOTOR DYNO TIME ONLY EMCO

記事を読む

Genie Mk.10B Extensive Period Race History 1959万円

車両価格:$159,500 1965魔神マーク10B S / N H126 赤

記事を読む

LISTER Storm GTM005 3479万円

車両価格:€260,000   リスターは、それが有名なジャガー「D」

記事を読む

Formula Ford Kent Series Ray GR06/07 238万円

車両価格:£12,500 Fully re built last year and mai

記事を読む

1972 AVS Shadow Can Am DN2  3148万円

車両価格:$265,000   ベテランのエントリとアブMFK。ジ

記事を読む

【ヤフオク】REVO 99 新型 予約販売

REVO 99 新車・未使用・未登録 予約受付 3輪ホイールREVO 99車体カラ

記事を読む

PR

    • 3現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク