*

PR

1982 Ferrari 512 BBi 2030万円

公開日: : フェラーリ , ,

1982 Ferrari 512 BBi

<スポンサーリンク>

Sold for (£): 110,400

The Ferrari 512 BB was the second generation of the 365 GT4 BB to have the 12 cylinder boxer engine. Enzo Ferrari , contrary to his engineer’s wishes, had delayed any mid-engine set-up, doubting the ability of his customer base to handle this configuration. The capacity was increased to nearly five litres and a dry sump fitted, then with suspension changes and various modifications Ferrari was back at number one in the supercar pecking order. The competence of the 512 BB was re-iterated by the world’s motoring press as many of them proclaimed this Ferrari as the best all-round Sports GT of the day in 1976. The Bosch fuel injected BB 512i was introduced in 1981 and was the very last of the series. The fuel injected engine produced cleaner emission and offered a better balance of performance and daily drivability.

This left-hand drive car is one of only 1,007 512 BBi’s produced by Ferrari and formed part of a significant Japanese collection until 2013. The service booklet shows 4 service stamps in Japan and a letter from Tony Willis of Maranello Concessionaires Archive confirms the engine and chassis numbers.

The current owner imported the vehicle on 15th July 2013 and sent it immediately to Ferrari marque specialists QV London for a major service. A UK HMRC letter confirms that all taxes and duties have been paid on this vehicle and it is ready for registration in any country. Bidders that require specific mechanical details can contact QV London for an overview or general discussion. A full independent condition report will be available from QV London and this can be viewed at the auction or emailed to international bidders.

Finished in the famous BB two-tone combination of Rosso Corsa with Nero lower section, this BBi is presented in fine order. The bodywork is free from any visible corrosion and the paint is still in lovely order. Fire up the 12 cylinders and the engine simply comes to life with an instant howl from a stunning stainless exhaust system. The interior is a wonderful place to be. The black leather seats are fresh, blemish-free and everything from the dash to the prominent gearbox to the instruments retain an exotic 1970s feel. The engine bay is as clean as any 512 BB we have seen. In total the car has covered a believed to be genuine 37,000 kilometres (22,990 miles) from new.

The current owner has spared no expense on the maintenance and general upkeep of this car. Complete with owner’s manuals, service book and Ferrari Wallet, this 512 offers a genuine investment opportunity, as collectors are starting to see the value in these first series of Ferrari mid-engined 12 cylinder road cars. In fact, prices even in the last year have showed continued bullishness. This is because BBs are being pulled up in value by proceeding models, such as its older brother, the Ferrari Daytona.

フェラーリ512 BBは365 GT4 BBの第二世代は、12気筒ボクサーエンジンを持っていることでした。エンツォフェラーリは、彼のエンジニアの希望に反して、この設定を処理するための彼の顧客基盤の能力を疑って、すべての中央のエンジンのセットアップが遅れていた。容量は、ほぼ5リットルと取り付けドライサンプに上昇し、その後サスペンションの変更や種々変更してフェラーリはスーパーカーの序列にはナンバーワンであった。 512 BBの能力は、世界自動車に乗るプレスによって再反復し、それらの多くは、ボッシュの燃料がBB 512Iを注入された1976年にその日の最高のオールラウンドスポーツGTとしてこのフェラーリを宣言したとして1981年に導入され、非常にだった。シリーズの最後。燃料噴射エンジンはクリーンな排気を生産し、パフォーマンスと毎日のドライバビリティのより良いバランスを提供した。

この左側のドライブ·カーサービス冊子は、日本で4サービススタンプを示しており、マラネロコンセッショネアアーカイブのトニーウィリスからの手紙は、エンジンを確認する2013年まで、唯一の1007 512 BBIのフェラーリによって生成され、重要な日本のコレクションの一部を形成されたの一つであり、シャーシ番号。

現在の所有者は2013年7月15日に車両を輸入し、主要なサービスのためにフェラーリのブランドの専門家QVロンドンにすぐにそれを送った。英国歳入関税庁の手紙には、すべての税金と義務は、この車両に支払われているし、それがどの国での登録のための準備ができていることを確認する。具体的な機械的な詳細を必要とする入札者は、概要または一般的な議論のためのQVロンドンに連絡することができます。完全独立の条件レポートは、QVロンドンから利用できるようになり、これはオークションで表示したり、国際的な入札者に電子メールで送信することができます。

ネロ下部セクションとのロッソコルサの有名なBBツートンカラーの組み合わせに仕上がって、このBBIは細かい順序で提示されている。車体は、目に見える腐食がなく、塗料が美しいためにはまだです。 12シリンダーを起動し、エンジンは単に美しいステンレス排気システムからのインスタントハウルとの生活に来る。インテリアは、ようにする素晴らしい場所です。黒のレザーシートは楽器に、新鮮な傷のない、ダッシュから著名なギアボックスにすべてです感じるエキゾチック1970を保持。エンジンベイは、我々が見てきたすべての512 BBと同じくらいきれいです。新しいから37000キロ(22990マイル)本物であると信じられて合計では車がカバーしている。

現在の所有者は、この車のメンテナンスや一般的な維持管理上の出費を惜しまなかった。コレクターはフェラーリミッドシップ12気筒道路の車のこれらの最初のシリーズでの値を参照してくださいし始めているように取扱説明書、サービスブックとフェラーリの財布との完全な、この512は、本物の投資機会を提供しています。実際には、でも昨年の物価は引き続き強気を示したている。 BBを、このような、その兄、フェラーリデイトナとして、モデルを進めることにより値でプルアップされているためです。

http://www.silverstoneauctions.com/1982-ferrari-512-bbi-

関連記事

1986 Ferrari 328 GTS 2047万円

車両価格:$164,900 With more power, interior sty

記事を読む

FERRARI Enzo ¥ASK

車両価格:ASK The extreme performance cars was joi

記事を読む

1974 Ferrari 365 GT4 BB

予想価格:€400.000 - €500.000 380馬力、4390のcc D

記事を読む

フェラーリ FXX ¥ASK

車両価格:ASK Category Coupe Make Fer

記事を読む

1968-69 FERRARI DINO 166/246T FORMULA 2/TASMAN FORMULA RACING SINGLE-SEATER 1億4119万円(SOLD)

Sold for US$ 1,210,000 元クリス・エイモン、ブライアン・レッドマ

記事を読む

Ferrari 250 PF Cabriolet S11 ¥ASK

車両価格:ASK Unveiled to the public at the 1959

記事を読む

1989 FERRARI F40 1億4321万円

車両価格:£750,000 Mileage 12,500 mil

記事を読む

Ferrari F40 “GT” ¥ASK

車両価格:ASK 何ABS、ないトラクションコントロール、無電気油圧パドルシフト、無安

記事を読む

2009 Ferrari 430 Scuderia Spider 16M 4421万円

車両価格:$359,900 Here is a 2009 F430 Scuderia Spid

記事を読む

ラ・フェラーリ ¥ASK

車両価格:ASK Category Coupe Make Fer

記事を読む

PR

    • 5現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク