*

PR

1987 Ferrari Testarossa 952万円

1987 Ferrari Testarossa

<スポンサーリンク>

Sold for (£): 51,750

The amazing and thoroughly exotic Ferrari Testarossa was first introduced as a 5.0 litre, 12 cylinder mid-engined sportscar in 1984. It was the successor to the Berlinetta Boxer. Instantly successful worldwide, the car then went on to have various derivatives – the 512TR and F512M, but it is the original cars with the ‘twin mirrors’ (produced between 1987 and 1991) that are now recognised as the most collectable and rare. With 440bhp and 500 newton/metres of torque, 0 – 60 came in just 4.7 seconds pushing on to a top speed of 196mph.

This original UK supplied car was first registered on 17th March 1987 to Mr Stephen Barratt of the Jaguar specialists SNG Barratt. D450 OOP was used sparingly by its first owner and found its way to the current owner in the late 1980 at a time when Testarossas were selling for in excess of £150,000. The original service booklet details early expenditure up until 2003, when the car was serviced by Graypaul. From 2003 until 2013, the vendor had chassis number 069133 professionally stored in a heated environment. In ten years, the car covered a mere 500 miles but was regularly started and warmed up. Now reading only 22,700 miles, there are very few cars that have covered such low miles and are in such original, unrestored condition.

Finished in the best colour combination of Rosso Corsa with cream interior, this Testarossa was the subject of significant recommissioning with marque specialists Monza Automotive in March 2013. Included in these recent works was a full ‘engine-out’ cambelt service, brake overhaul, window motor recommissioning and numerous other jobs that are detailed on the invoice. There are a number of pictures available that show the level of work carried out, along with a bill for over £5,000.

Closer to the auction, this car will be delivered to Terry Keys Ferrari specialists, where a full condition report will be available to perspective clients. Undoubtedly, chassis number 069133 makes an excellent investment opportunity as Testarossas of this quality become harder to find.

徹底的に素晴らしいとエキゾチックなフェラーリ·テスタロッサは、最初にそれはベルリネッタボクサーの後継だった1984年に5.0リットル、12気筒ミッドシップスポーツカーとして導入されました。 512TR及びF512Mが、それは今ではほとんどコレクタブルとレアとして認識されている(1987年と1991年の間に生じる) ‘双子の鏡」で元の車です – 即座に成功した世界的な、車はその後様々な誘導体を持つようになった。 440bhpとトルクの500ニュートン/メートルで、0から60までは、毎時196マイルの最高速度に上にプッシュするだけで4.7秒で来た。

このオリジナルの英国では車が最初にジャガーの専門家SNGバラットの氏ステフ​​ァン·バラットに1987年3月17日に登録された供給。 D450 OOPは、その最初の所有者によって慎重に使用し、Testarossasは15万ポンドを超えるために販売していた時点で後半に1980年に現在の所有者にその方法を発見された。元のサービス小冊子は、車がGraypaulによってサービスされた2003年までの早期支出を上に詳細に説明します。 2003年から2013年までは、ベンダーは車台番号069133は、専門的に加熱された環境に保存されていた。 10年間で、車は単なる500マイルをカバーしますが、定期的に開始し、ウォームアップ。今だけ22700マイルを読んで、このような低マイルをカバーし、そのようなオリジナルの、復元されていない状態にあるきた非常に少数の車があります。

クリーム内部とロッソコルサの最高の色の組み合わせに仕上がって、このテスタロッサはこれらの最近の作品に含まれる2013年3月でのmarque専門モンツァオートモーティブとの有意なコミッショニングの主題は完全な「エンジン·アウト」cambeltサービス、ブレーキオーバーホール、窓あった請求書に詳述されているモーターのコミッショニングおよび多数の他のジョブ。オーバー£5000の請求書と一緒に、仕事のレベルが行わ示して利用可能な画像の数があります。

オークションに近い、この車は、完全な状態レポートは、斜視クライアントに利用できるようになりますテリーキーフェラーリの専門家、に配信されます。確かに、車台番号069133は、この品質のTestarossasとして優れた投資機会を見つけるのが困難になることができます。

http://www.silverstoneauctions.com/1987-ferrari-testarossa

関連記事

1967 Ferrari 275 GTB/4 7626万円(SOLD)

Sold for $616,000 300bhp, 3,286cc four overhe

記事を読む

1970 FERRARI 246 GT “L-SERIES” DINO COUPE 7231万円

車両価格:$595,000   --Rosso Corsa with Ta

記事を読む

1979 Ferrari 308 GTB 1189万円

Sold for (£): 64,400 The 308 GTB was launch

記事を読む

1989 Ferrari Testarossa 3252万円

車両価格:$265,000 1989 Ferrari Testarossa 19

記事を読む

【F1】F1 FERRARI 642 ¥ASK

車両価格:ASK 年:1991 エンジン:V1265° 電源:710 PS ギア

記事を読む

Ferrari 512 BBi For Sale in London ¥ASK

年:1984 カラー:ロッソレッド トランスミッション:マニュアル ステアリング

記事を読む

1979 Ferrari 512BB 4168万円

車両価格:$349,500 この1979年のフェラーリ512BBは、約1976から19

記事を読む

SCHUMACHER レプリカ 1007万円

車両価格:£55,000 SCHUMACHERいいえ、本物のF1カーが、シューマ

記事を読む

Ferrari 330 LMB ¥SOLD

車両価格:SOLD   There were four 330 LMB

記事を読む

1992 Ferrari F40 1億7884万円

車両価格:$1,495,500 1992 Ferrari F40, Final pro

記事を読む

PR

    • 6現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク