*

PR

2004 Chamonix Porsche 550 Spyder 336万円

2004 Chamonix Porsche 550 Spyder

<スポンサーリンク>

Sold for (£): 18,400

Porsche’s first attempt at building a race car was the 550 Spyder. It was powered by their Carrera 1500cc quad-cam flat four engine and it soon gained a reputation of a ”Giant Killer” with just a modest 115bhp. In 1956 an evolution of the Spyder won the Targa Floria. During September 1955 one of the first ninety 550 Spyders (Vin 550 – 0055) would be immortalised in history when James Dean, actor and budding race driver collided with Donald Turnupseed on his way to the Salinas Road Race. The trans-axle was removed from the wreck and is still owned in the USA, the bodywork of ”Little Bastard” toured the States as a macabre reminder to speeding motorists. Between venues it went missing and has not been heard of since.

The 550 Spyder successor, the RSK (718) arrived in 1957and continued with great success in motorsport events around the world.

The Chamonix 550 Spyder is regarded as the closest replica to the real thing. It has a tubular chassis and coil-over suspension that make for incredible handling. The additional power from the 2.0litre injection engine makes it a very quick sportscar. This car was imported by the Holmes Motor Company from Chamonix – Brazil which, with all taxes paid, was an expensive item in the day. In 2008, City Championships, a London Financial Community, devised a promotion involving the purchase of five Chamonix 550 Spyders which were then to be shipped to prestigious venues around the globe for paying clients’ driving tours. This was known as the ”G” Club and this car is number three of the five that were all badged. The event never came to fruition.

Chassis #3 has only covered 3,600 miles and comes complete with full hood and unused side screens. The original specification includes demister with heater, upgraded suspension and sports exhaust. With precise handling and vivid performance this is a superb replica. The history file is complete with documents that trace the interesting history of this iconic recreation.

レースカーの構築をポルシェの最初の試みは、550スパイダーた。それは彼らのカレラ1500ccのクアッドカムフラット4エンジンを搭載した、それはすぐにちょうどささやかな115bhpと ” ‘ジャイアントキラー」の評判を得た。 1956年にスパイダーの進化はタルガフロリアを獲得した。 1955年9月最初の90 550スパイダーの1(Vinは550から0055まで)の間にジェームズ·ディーン、俳優と新進のレースドライバーがサリナスロードレースに彼の方法でドナルド·ターナップシードと衝突したときの歴史の中で不死化されることになる。トランスアクスルが難破船から除去し、まだ米国で所有され、 ”リトルバスタード ”のボディワークは、スピード違反のドライバーに不気味リマインダとして米国を見学。会場の間には、行方不明になったと以来のことを聞いていません。

550スパイダーの後継者、RSK(718)1957andに到着し、世界中のモータースポーツイベントで大成功を継続した。

シャモニー550スパイダーは、本物に最も近いレプリカとみなされている。それは信じられないほどのハンドリングのために作る管状のシャーシとコイルオーバーサスペンションを持っています。 2.0litreインジェクションエンジンからの追加電力が非常に速いスポーツカーになります。支払われたすべての税金で、一日で高価なアイテムだった、ブラジル – この車はシャモニーからホームズモーターカンパニーによって輸入された。 2008年には、市選手権、ロンドン金融界は、クライアントの駆動ツアーを支払うために、世界中の一流の会場に出荷される次いで5シャモニー550スパイダーの購入を伴うプロモーションを考案した。これは、 ”、G ”クラブ、この車は、すべてのバッジを付けられた5の数3であるとして知られていました。イベントが結実に来たことはありません。

シャーシ#3は3600マイルをカバーし、完全なフードと未使用側の画面が付属していた。オリジナルの仕様では、ヒーター、アップグレードされたサスペンションとスポーツ排気とデミスタが含まれています。正確なハンドリングと鮮やかなパフォーマンスで、これは素晴らしいレプリカです。履歴ファイルには、この象徴的なレクリエーションの興味深い歴史をたどる文書と完了です。

http://www.silverstoneauctions.com/2008-chamonix-550-spyder

関連記事

Porsche 964 Race Car ¥ASK

車両価格:ASK BHP:328。 お取り寄せこの素晴らしいポルシェ964レース

記事を読む

1974 Porsche 914 Coupe

車両価格:ASK 3.2 liter Porsche Carrera engine

記事を読む

【ヤフオク】★1993年式 ポルシェ911カレラ2 RUF RCT コンバージョン ★

1993年式 ポルシェ911カレラ2 RUF RCTコンバージョン ポーラシルバー/

記事を読む

Porsche GT3 Cup Car 2007 ( 2010 spec) 924万円

車両価格:924万円 Description: 2008 Porsche Gt3 C

記事を読む

RENT- PORSCHE 911 R-GT WRC Rally-FIA ¥ASK

車両価格:ASK Rent 2 Porsches 911 R-GT WRC Ral

記事を読む

1980 Porsche 935 K3 ¥SOLD

車両価格:SOLD Condition: Used Clear Title

記事を読む

2013 Porsche 997 1539万円

車両価格:£87,000 Description: 2013 PORSCHE 99

記事を読む

Porsche 914 / 6 GT Replika 3498万円

車両価格:€260,000 Auf rostfreiem Chassis, eing

記事を読む

ポルシェ カレラGT ¥ASK

車両価格:ASK Motor: 10 Cylinders Disp

記事を読む

1994 ポルシェ 968 Coupe LHD 3.0 Road Legal Race Track Day Car Japanese Import 276万円

車両価格:£14,995 ここでは、1994年ポルシェ968左手ドライブレーストラック

記事を読む

PR

    • 12現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク