*

PR

Mosler MT900R 728万円

公開日: : モスラー ,

Mosler MT900R

<スポンサーリンク>

車両価格:728万円

Description:
Mosler MT900R chassisno. 5
Build in U.S.A by Breckland Technologies in 2004.
TO BE SOLD WITHOUT ENGINE

Owned by a Spanish team untill 2010, then sold to a dutch raceteam from witch it came to our workshop in 2012.
It has had several update’s during the years, including electrical and chassis update’s.

Very big spareparts inventory included, many suspension parts, spare gearbox housing, loads of gearbox internal parts and ratios, bodywork, spoliers, splitters, diffusor, front crashbox etc.

The car has electical/ hydraulic powersteering, MOTEC M800 ECU, MoTec tractioncontrol, KMP peddleshift system, Intrax shocks & Penske shocks (2 sets)

included in total are 3 sets of rims

Many engine options, from low costs 450 hp to 725 hp options, allowing to manage your own end budget.

概要:
モスラーMT900Rはchassisno。 5
2004年にBreckland TechnologiesによってU.S.Aでビルドします。
エンジンなしで販売することが

スペインのチーム刚性2010によって所有され、それが2012年に私たちのワークショップに来た魔女からオランダ語raceteamに売却。
これは、電気的およびシャーシ更新の含め年間、中にいくつかのアップデートのがあった。

インベントリが含まれ非常に大きなスペアパーツ、多くのサスペンション部品、スペアギアボックスハウジング、ギアボックス内部部品及び比、ボディワーク、spoliers、スプリッタ、ディフューザ、フロントcrashboxなどの負荷

車はelectical/油圧powersteering、MOTEC M800 ECU、MOTEC tractioncontrol、KMPのpeddleshiftシステム、Intraxショック&ペンスキーショックを持って(2セット)

リムの3セットは、合計に含まれる

独自のエンド·予算を管理することができ、低コスト725馬力オプションに450馬力、からの多くのエンジンオプション、。

http://racecarsdirect.com/listing/56788/mosler_mt900r_for_sale.html

 

 

Introduced at the same time as the basic MT900 was the race-ready MT900R. It was designed for use in various international motorsports series for an estimated price of $119,000. The MT900R made its competition debut at the 2001 24 Hours of Daytona, and would be campaigned by a factory Mosler team for the full season of the Grand American Road Racing Championship. The entry finished the year ninth in their class championship.

For 2002, the French Perspective Racing team would become the full-season entry in Grand American and saw an improvement in performance. At Daytona the MT900R finished 13th overall and fifth in their class before winning at the next round at Homestead-Miami Speedway, helping the team to third in the championship. Rollcentre Racing and Balfe Motorsport (with aid from Rollcentre) would bring the Moslers to Europe in 2003, starting the British GT Championship year strong with three straight one-two finishes, before finishing the year with four more victories. The Rollcentre squad edged out Balfe for the championship that year. In Grand American, the Moslers were moved to the faster GTS class, but Perspective Racing improved on the previous year’s Daytona effort with a ninth place finish and the class victory. Mosler Automotive would take one more victory that season.

Martin Short’s Rollcentre Racing team also took their MT900R to a second place finish in the inaugural Bathurst 24 Hour in 2002 at the famous Mount Panorama Circuit in Bathurst, Australia. Rollcentre backed this up in the 2003 race with a fifth place finish. The MT900R proved very quick on the circuit’s Mountain and Conrod Straight’s (both over 1 km in length), with Short finding he was able to match the speed of the Holden Monaro 427C’s which used an Australian developed version of the larger 7.0L (427cui) V8 engine used in the Chevrolet Corvette C5-R’s at Le Mans, as well as the 6.0L V12 powered Lamborghini Diablo GTR.

Rollcentre and Balfe would continue in the British GT Championship in 2004, although Balfe would also enter the Spanish GT Championship. The Moslers would struggle in British GT and score no wins, but Balfe was able to earn two victories in Spanish GT, winning the drivers’ championship by a mere point. 2005 would see Balfe entering the FIA GT Championship, although the car was not homologated and could not fight for points. Rollcentre would go on to win the Britcar 24 hours at Silverstone. Escuderia Bengala and Escuderia Motor Terrasa would compete in Spanish GT, while Eclipse Motorsport and Cadena GTC took over British GT competition.

基本MT900と同時に導入されたレース·レディMT900Rた。それは、119000ドルの推定価格のための様々な国際モータースポーツシリーズで使用するために設計されました。 MT900Rはデイトナの200124時間で、その大会デビューをした、グランドアメリカンロードレース選手権のフルシーズンに向けて、工場モスラーチームによって運動をされるであろう。エントリーは、そのクラスのチャンピオンシップで年間第九を終えた。

2002年、フランスのパースペクティブ·レーシング·チームは、グランドアメリカでのフルシーズン·エントリーとなり、性能の改善を見ただろう。デイトナでMT900Rは、ホームステッド·マイアミ·スピードウェイで次のラウンドでの優勝チャンピオンシップで3位にチームを助ける前に、自分のクラスで13番目と5番目の全体的な仕上げ。 Rollcentreレーシングと(Rollcentreから助けを借りて)バルフモータースポーツは、さらに4つの勝利で今年を終了する前に、3本の直線ワンツー仕上げとの強力な英国GT選手権の年を開始し、2003年にヨーロッパへMoslersをもたらすだろう。 Rollcentre分隊は、その年のチャンピオンシップのためにバルフをなりました。グランドアメリカでは、Moslersが速くGTSクラスに移動しましたが、遠近レーシングは9位フィニッシュとクラス優勝と前年度のデイトナの努力に改善しました。モスラーAutomotiveは1以上の勝利その季節を取るだろう。

マーティン·ショートのRollcentreレーシングチームはまたバサースト、オーストラリアで有名なマウントパノラマサーキットで、2002年に初開催のバサースト24時間で2位フィニッシュに彼らのMT900Rを取った。 Rollcentreは5位フィニッシュ2003レースでこれをバックアップした。 427cui)MT900Rは、回路の山とコンロッドストレートの(長さの両方で1キロ以上)に非常に迅速に証明したショート知見と彼は大きな7.0Lのオーストラリアの先進バージョンを使用しホールデンモナロ427Cの速度と一致させることができましたシボレーコルベットC5-Rのル·マンで、同様に6.0L V12の電源ランボルギーニ·ディアブロGTRで使用されるV8エンジン。

バルフはまた、スペインGT選手権を入力するだろうがRollcentreとバルフは、2004年に英国GT選手権で続けるだろう。 Moslersは、英国GTに苦労し、何勝スコアませんが、バルフは、単なるポイントでドライバーズチャンピオンを獲得し、スペインGTで2勝を稼ぐことができただろう。 2005は、車が公認されなかったものの、バルフはFIA GT選手権に入る見ることのポイントのために戦うことができませんでした。 RollcentreはシルバーストーンでBritcar24時間に勝つために行くだろう。 EclipseのモータースポーツとカデナGTCは、英国のGTの競争を引き継いながらEscuderiaベンガラとEscuderiaモーターテレッサ、スペインGTで競うことになる。

関連記事

MOSLER MT900R ¥SOLD

車両価格:SOLD Mosler was created by the America

記事を読む

Mosler MT 900 S LHD ¥ASK

車両価格:ASK The MT900 was initially produced in

記事を読む

C.2010 MOSLER MT900S COUPÉ 1112万円(SOLD)

Sold for £70,940 ワンオーナー、新しいから7048マイル c.201

記事を読む

MOSLER MT900R GT3 ¥SOLD

車両価格:SOLD Mosler was created by the America

記事を読む

2008 Mosler MT900R GT3 Race Car 1371万円

車両価格:£74,995 販売のために提供することは私の2008モスラーのレースカーで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 2現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク