*

PR

Ferrari 512 BB 6647万円

公開日: : フェラーリ ,

Ferrari 512 BB

<スポンサーリンク>

車両価格:£350,000

 

The Ferrari 365 GT4 BB was introduced in 1971 at the Turin Salon; a major move forward from the outgoing Daytona, most notably due to the mid-mounted flat-12 engine. This change in engine location was Ferrari’s attempt to move away from a GT car and more into a supercar; a direct rival for the Lamborghini Miura and subsequently Countach.

There were only 400 365 GT4 BBs produced from 1973-1976 before Ferrari moved on to the 512 BB, the updated successor. Not only was the 512 an improvement in terms of usability, but also raw performance, mainly due to the larger 4.9-litre engine with dry-sump lubrication. Further improvements included a higher compression ratio, wider track and tyres to accommodate the 360bhp, capable of reaching 60mph in the mid 5 seconds.

Stylistically, the 512 BB remains similar to its beautiful predecessor; twin rear lights and tailpipes being the most notable change, but even moving into the 80s, the Boxer was still one of the most stunning cars available. Less than 1,000 512 BBs were produced in total, with none originally destined for the US, due to their stringent emissions standards.

The vehicle that we are offering is a simply meticulous example; it has recently enjoyed a full in-house respray and mechanical overhaul to match the already magnificent interior. Finished in Dark Blue with Nero Hide, this BB is one of the nicest we have ever seen and certainly sits as one of the finest cars available today.

The 512 BB is one of the last carburetor cars to come form Maranello and its mid-engined layout makes it one of the most stunning designs to come from Pininfarina. These cars are not only sublime to drive, but are also fantastic investment opportunities with a long future ahead of them.

 

フェラーリ365 GT4 BBはトリノサロンで1971年に導入されました。最も顕著によるミッドマウント型フラット12エンジンに発信デイトナから大きな前進移動します。エンジンの位置の変化は、スーパーカーへのGTカーと複数から離れて移動するためにフェラーリの試みでした。ランボルギーニミウラやカウンタック、その後の直接のライバル。

フェラーリ512 BB、更新された後継者に上を移動する前に1973から1976産のみ400 365 GT4 BBSがありました。だけでなく、512ドライサンプ潤滑で大きな4.9リッターエンジンに起因する主に使い勝手の面で改善するだけでなく、生のパフォーマンスでした。さらなる改良が半ば5秒で毎時60マイルに達することができる、360bhpに対応するために、より高い圧縮比、より広いトラックとタイヤが含まれていました。

文体、512 BBはその美しい前任者と同様のままです。ツインリアライトとテールパイプが最も注目すべき変更点であるが、それでも80年代に動いて、ボクサーはまだ利用可能な最も美しい車の一つでした。 1000未満で512のBBは、もともと、それらの厳しい排出基準に、米国宛てなしで、合計で生産されました。

私たちが提供している車両は、単純に細心の例です。それが最近、既に壮大なインテリアに合わせて、完全に社内再吹き付け塗装や機械のオーバーホールを享受してきました。ネロ隠すとダークブルーで仕上げ、このBBは、私たちが今まで見てきた最も素晴らしいの一つであり、確かに利用可能な名車、今日の一つとして位置しています。

512 BBはマラネロとそのミッドシップレイアウトを形成来て最後のキャブレター車の一つであることピニンファリーナから来て最も美しいデザインのひとつとなっています。これらの車だけでなく、駆動するために崇高であるが、先にそれらの長い将来を持つ幻想的な投資機会です。

 

http://joemacari.com/All-Cars-for-Sale/_prod_Ferrari-512-BB_1188.htm

関連記事

1999 Ferrari 355 F1 Spider ‘Serie Fiorano’ 1212万円

車両価格:$99,995 San Francisco Sports Cars offe

記事を読む

フェラーリ 348 LMバージョン ¥ASK

車両価格:ASK 1992年式 フェラーリ アイディング 348LMバージョン ベー

記事を読む

1986 Ferrari Testarossa MIAMI VICE / SURVIVOR 2億928万円

車両価格:$1,750,000 1986 FERRARI TESTAROSSA R

記事を読む

1982 Ferrari 308 GTSi 780万円

Sold for (£): 42,750 The 308 GTB was launch

記事を読む

1992 FERRARI 512 TR 4248万円

車両価格:$349,500   --Rosso Corsa with

記事を読む

Ferrari Enzo Black ¥ASK

One of the all-time great Ferraris and one of

記事を読む

1969 FERRARI 365 GTC ¥ASK

車両価格:ASK --Sera Blue metallic with Tan leat

記事を読む

Ferrari F355 Challenge

レーシングカー 内部番号:ferr_f355 25790キロ、280キロワット(381馬

記事を読む

【ebay】Ferrari 308 288 GTO Huffaker Engineering IMSA GTU Race Car 1 of 3 2717万円

車両価格:$225,000 Huffaker Ferrari 308/288GTO I.M

記事を読む

Ferrari 308 GTB Gr. IV Rally Auto

レーシングカー 内部番号:ferr308_mart EZ:03/1980 SOLD

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 6現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク