*

PR

Salmson – GP ¥ASK

公開日: : 未分類 ,

Salmson - GP draper%208

<スポンサーリンク>

車両価格:ASK

History of Salmson GSS 109.

Factory records show car as being delivered to SMS London on 21/07/1926.

No history is know until 06/04/1933 when it was registered for the road by Vic Derrington as ADP433. The car retains this number and papers are available.

It was almost certainly raced at Brooklands before this date but entry forms do not give chassis number so it cannot be identified.

Vic Derrington cut the front off the chassis and fitted quarter elliptic frontsprings so it looked like a Frazer Nash. Derrington was a great modifier of cars – see the way he has lower the chassis on his other car.

Vic Derrington drove the car as part of the Salmson team in the Light Car Club Relay race in which the team finished second. 1/08/1932.

Derrington also won the Junior 10 Lap Mountain Handicap at Brooklands on 1932.

Car sold to C.Metcalfe Le Strange in the winter of 1932/3 he raced the car at Brooklands and Donington.

5/6/33 Race 3 2nd Cobham Mountain handicap – unplaced
8/7/33 Race 1 Junior short handicap 6th
8/7/33Race 8 Short handicap unplaced
22/07/33 Relay race with Harvey-Noble and Derrington unplaced
2/4/34 Race 5 3rd
6/8/34 Race 1 and race 7
13/10/34 Race 4 1st Kingston Junior Mountain handicap – unplaced
13/10/34 Race 5 2nd Kingston Junior handicap 1st

In 1935 the car was sold to Ken Radburn who lived in Coventry but kept the car at Brooklands and used it as a “track” day car.

In 1965 the car was sold to Chris Draper who rebuilt it onto a shortened VAL3 series chassis frame, Chris Draper reced the car at Montlhéry, Silverstone, Le Mans, Dijon, Nurburgring, Zolder. But unfortunately did not keep details records.

Salmson GSS 109の歴史。

ファクトリー·レコードは21/07/1926にSMSロンドンに配信されるように車を示します。

いいえ歴史は、それがADP433としてヴィックDerringtonによって道路のために登録したときに、1933年6月4日まで​​知っているではありません。車はこの番号を保持し、論文がご利用いただけます。

それはほぼ確実にこの日の前にブルックランズで参戦したが、それは特定できないので、入力フォームは、シャーシ番号を与えることはありません。

ヴィックDerringtonシャーシオフフロントをカットし、それはフレーザー·ナッシュのように見えたので、四半期楕円frontspringsを取り付けました。 Derringtonは車の偉大な修飾語だった – 彼は彼の他の車の上にシャーシを下げた方法を参照してください。

ヴィックDerringtonは、チームが二番目に終わったライトカークラブリレーレースでSalmsonチームの一員として、車を運転しました。 1932年1月8日。

Derringtonも1932年ブルックランズでジュニア10ラップマウンテンハンディキャップを獲得しました。

3分の1932の冬にC.Metcalfeルストレンジに販売車は彼がブルックランズとドニントンで車をレース。

5/6/33レース3第2コブハムマウンテンハンディキャップ – 未配置
8/7/33第1レースジュニアショートハンディキャップ6日
8月7日/ 33Race 8ショートハンディキャップ配置されていません
ハーヴェイ·ノーブルとDerrington配置されていないと22/07/33リレーレース
2/4/34レース5第3回
6/8/34レース1とレース7
13/10/34人種4番目キングストンジュニアマウンテンハンディキャップ – 未配置
13/10/34人種5第2キングストンジュニアハンディキャップ1

1935年に車はコベントリーに住んでいたが、ブルックランズで車を維持し、「トラック「日車としてそれを使用ケンRadburnに売却されました。

1965年に車を短縮のVal3シリーズシャーシフレームにそれを再構築クリス·ドレイパーに売却された、クリス·ドレイパーはモンテリ、シルバーストーン、ルマン、ディジョン、ニュルブルクリンク、ゾルダーで車をreced。しかし残念ながら詳細な記録を保持しませんでした。

http://www.vdvgrant.be/en/salmson/gp

関連記事

1958 ‘Works’ MGA Twin Cam Roadster

登録:PRX 707 車台番号:YD1 / 528 エンジン番号:16G / U /

記事を読む

1992 OLDS OLDSMOBILE MATCO ドラッグレーシングカー ROLLING GASSER RACE CAR 1990’s 現在価格:95万円

車両価格:オークション 今、それを購入したり、この1990年のオールズおかしい車ローリ

記事を読む

1971 GROPA SPORTS PROTO ¥ASK

車両価格:ASK Owned 20 years, now retiring, so ver

記事を読む

Talbot Lago T26C ¥ASK

車両価格:ASK 伝説はフィリップEtancelin、1948、販売のための4.5リッ

記事を読む

Mazzanti Evantra ¥ASK

車両価格:ASK http://thecarexperience.com/mazzan

記事を読む

2003 Riley & Scott MkIIIC 4320万円

車両価格:$349,900 2003 RILEY & SCOTT MK I

記事を読む

Dacia Logan CUP 130万円

車両価格:£7,000 非常に希少車 - ポーランドとヨーロッパ全体でユニークなモデル

記事を読む

1965 Shelby GT350

予想価格:$325,000 - $375,000 313馬力、289立方。 。V

記事を読む

スーパーフォーマンス GT40 マーク1 ¥ASK

車両価格:ASK GT40のレプリカの中でも、正式にGT40を名乗り、レジストリーにも

記事を読む

1959 BMC Mk.1

歴史 複数の時間モントレーHistorics参加、またワインカントリークラシック、および多

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 7現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク