*

PR

Porsche 935 L1 “Baby” ¥ASK

公開日: : ポルシェ , ,

1542982 5364729

<スポンサーリンク>

車両価格:ASK

ポルシェ935 L1」ベイビー」

これは、月Lundgardh(S)、ジョセフZierkelbach(D)とポルシェのエンジニアエーベルハルト・ブラウン(D)で1980 DRM選手権のために建てTubeframeカーです。 1977年に工場によって建てられた2つだけの1.4リットルのターボエンジンの1つを(工場建てベビー車は、他の1.4リットルエンジンを使用して、ホッケンハイムで1977年シーズンの最終を獲得した)を使用して、2.0 Lクラスの下で実行します。車はその後、その後、1982年シーズンに向けて設置した1980から1981ドイツDRM選手権、世界耐久選手権ならびに1981 A 3Lターボエンジンでルマン24Hでレース車は、さらに4回に入力されました世界耐久選手権1984年にレーシングから引退まで。

tubeframe建設に伴う車は非常に軽い(それは1981年ルマン24Hの車検で重量バランスにのみ817キロを示した)ので、非常にコンペティティブでした。

車はまだ1980年の復元ファイルと請求書(€600’000)に嵌め込まれ、元のK3のボディパネル利用可能なを保持しているものの、2004年から現在の所有権では、車は完全にフレーム、惜しまなし犠牲にして復元されています。この車は非常によく、ポルシェ愛好家の間で知られている歴史は、細心の注意を払って文書化し、所有権のチェーン絶対に完璧。シャーシL1は、ページ539から541にポルシェ934から935バース/ Dobronzブックに記載されています。

それが正常に2006年から2015年の間に、いくつかの歴史的なレーシングイベント(クラシック耐久性、ルマンクラシック、DRM)に参戦しました。すべてのFIAコンポーネントは、新規であり、車は2015年のFIA HTPが付属しています。

それは絶対にボタン上の準備ができてレースをして、スペアエンジンはリクエストに応じて利用可能です。

Porsche 935 L1 “Baby”

This is the Tubeframe car built for the 1980 DRM Championship by Jan Lundgardh (S), Josef Zierkelbach (D) and Porsche Engineer Eberhard Braun (D). to run in the under 2.0 L Class using one of the only two 1.4 L Turbo engines built by the factory in 1977 (The factory built Baby car won the 1977 Season final at Hockenheim using the other 1.4 L engine). The car then raced in the 1980-1981 German DRM Championship, the World Endurance Championship as well as at the 24H of Le Mans in 1981. A 3L Turbo engine was then installed for the 1982 season and the car was entered in further 4 rounds of the World Endurance Championship until retiring from Racing in 1984.

Due to the tubeframe construction the car was very light (It showed only 817 Kg on the weight balance at the 1981 Le Mans 24H scrutineering) and therefore very competitive.

In the current ownership since 2004, the car has been completely frame up restored at no expense spared, although the car still retains the original K3 Body panels fitted in 1980. Restoration files and invoices (€ 600’000) are available. This car is very well known among Porsche Enthusiasts, the History meticulously documented and the chain of ownership absolutely flawless. Chassis L1 is described in the Porsche 934-935 Barth/Dobronz book on page 539-541.

It was successfully raced in several Historic Racing Events between 2006 and 2015 (Classic Endurance, Le Mans Classic, DRM). All FIA components are new and the car comes with a 2015 FIA HTP.

It is absolutely race ready on the button and a spare engine is available on request.

http://www.motorsportauctions.com/category/339/Porsche/listings/34569/Porsche-935-L1-Baby.html

関連記事

Porsche 911 / 993 GT1 102  ¥ASK

車両価格:ASK Rennversion, ex Team Schübel, be

記事を読む

Porsche 917 Re creation 2158万円

車両価格:南アフリカランド2,200,000 新しいアウディR8 V10エンジンとラン

記事を読む

ポルシェ911 スピードスター 3.2 ¥ASK

車両価格:ASK Category Cabrio/Roadster

記事を読む

no image

1987 Porsche 911 Cabriolet 399万円

車両価格:$32,500   1987 Porsche Carrera

記事を読む

PORSCHE 912 TARGA – 1969 ¥ASK

車両価格:ASK ポルシェのエンジニアは、6気筒のステップを取ることができない人たちの

記事を読む

1973 Porsche 911 2.4 S Targa 3611万円

Sold for (£): 195,500 In the early seventie

記事を読む

1981 Porsche 924 Carrera GT 406万円

Sold for (£): 22,080 Porsche wanted to ente

記事を読む

1981 Porsche 935 K4 ¥ASK

車両価格:ASK One of two built Driven by Bob W

記事を読む

1956 Porsche 356 356 A 1500 GS CARRERA T1 SPEEDSTER 1億1480万円

車両価格:$959,995 Authentic 1956 Porsche 356A 1

記事を読む

1986 PORSCHE 962

ハイライト Hotchkisレーシングによって新たから所有 粉砕復元 デイト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 5現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク