*

PR

Renault Alpine A110 1600S 329万円

公開日: : アルピーヌ ,

renault_alpine-a110_a renault_alpine-a110_a 2

<スポンサーリンク>

車両価格:€25,000

 

アルパインは、正式に(イタリアを含む)欧州主要国におけるルノーの販売ネットワークを通じて輸入されました。この車はイタリア(旧フランス9934XA75プレート)で、1971年に、インポートされた最初のA110 1600 Sでした。イタリア語から所有者:ルノーイタリア。ルノーのイタリア子会社では、道路のテストと月刊誌「Quattroruote」による動的テストにルノーで使用される2月9日、1971年の文を使用してインポートを発表します。誰が1971年3月の問題に快適さと車室の遮音を犠牲にしてパフォーマンスとスポーツマンシップを強化する記事を掲載しました。有名なナビゲーターCICA Luraniは雑誌「パイロット」のために車をまとめます。また、それはまた、イタリアに建てられたこれらの車の最初のモデルのための基礎となりました。車は、後のレースのために設計されるように販売されました。 80年代前半には、それはもはやスピードイベントで競争力がなく、そのパイロットジョンBormidaとエミリオ・リッツィ間で見た車のスラロームに形質転換しました。書籍「アルパインルノーA110、レブルースItaliennes「フランチェスコ・クロケットで多くの写真とその他、。
A110はまた、絶対にフィールドラリーと素早い加速で数多くのスポーツの成功のおかげでアルパインの中で最も有名でした。元ルノーイタリア、1600年代前から開催Italia.Vetturaが完全に元のインポート。現在の所有者の所有物では1990年以降のフレームは「小さい」軽量ボディで軽量化。大型換気ブレーキ。これは、GTP /トラック、アセント、スラロームの期間G2(第2グループ)で実行することができ、また集会や規則によってマークされています。この車は、一度にル・マン24時間レースをしたモデルであるル・マン・クラシックに参加することができます。ルマンクラシックで、したがって登録可能(高原5で、’66 / ’71)。そして、ナンバープレートはラリー、規則性とページェントで使用されています。

 

L’Alpine veniva esportata ufficialmente attraverso la rete distributiva della Renault nei maggiori paesi europei (Italia compresa); questa vettura è stata la prima A110 1600 S importata, nel 1971, in Italia (ex targa francese 9934XA75); primo proprietario italiano: Renault Italia. La filiale italiana della Renault ne annuncia l’importazione con un comunicato del 9 febbraio 1971. Usata dalla Renault per la prova su strada e per le prove dinamiche da parte del mensile specializzato “Quattroruote”; che la pubblicò nel numero del marzo 1971 un articolo che ne esalta le prestazioni e il comportamento sportivo, a scapito della comodità e dell’insonorizzazione dell’abitacolo. La famosa navigatrice Cica Lurani posò insieme alla vettura per il periodico “Il Pilota”; inoltre fu anche la base per il primo modellino di queste vetture costruito in Italia.
La vettura venne poi venduta per essere destinata alle competizioni.
Nei primi anni ‘80, non essendo più competitiva nelle gare di velocità, venne trasformata in una vettura da slalom che vide fra i suoi piloti Giovanni Bormida e Emilio Rizzi.
Citata, con numerose foto, nel libro “Alpine Renault A110, Les Blues Italiennes” di Francesco Panzarotto.

La A110 è stata assolutamente la più celebrata tra le Alpine, anche grazie agli innumerevoli successi sportivi in campo rallystico e velocistico.
Ex Renault Italia, prima 1600S importata in Italia.Vettura completamente originale conservata dall’epoca.
In possesso dell’attuale proprietario fin dal 1990.
Telaio “piccolo” alleggerito con carrozzeria leggera. Freni grossi ventilati.
Può correre in GTP / Periodo G2 (2° Raggruppamento) in Pista, Salita, Slalom ed essendo targata anche per Rally e Regolarità.

Questa vettura può partecipare alla Le Mans Classic essendo un modello che ha fatto la 24 Ore di Le Mans all’epoca; è pertanto iscrivibile alla Le Mans Classic (nel Plateau 5, ’66/’71). Ed essendo targata è utilizzabile nei rally, regolarità e rievocazioni storiche.

 

http://www.moreschi.info/auto/renault_alpine-a110.htm

関連記事

1971 ALPINE A110 1600S COUPÉ 990万円~1500万円

予想価格:€80,000 - 120,000 1971アルパインA110 1600年代

記事を読む

【ヤフオク】Alpine A110 1300VC 白 現在価格:700万円

非常に綺麗なA110です。 アルピーヌの有名なショップで国内のFASAでもかなり状態の良い

記事を読む

【ヤフオク】アルピーヌ A110 1971 FASA (Spanish)1300

非常に綺麗なfasa1300です。 また、エンジンの調子も良く、整備状態にも問題ないと

記事を読む

1973 Renault-Alpine A110 665万円

Sold for (£): 36,404 In the early 1950s, Fr

記事を読む

Alpine GTA V6 Turbo Le Mans – 1992 616万円

車両価格:€47,000 Rallykører og bilforhandler Je

記事を読む

Renault – Alpine A310 V6 ¥ASK

車両価格:ASK Car in very good condition, running

記事を読む

1974 ALPINE A110 COUPÉ 569万円(SOLD)

Sold for £36,800 1974アルパインA110クーペ 登録番号。 MB

記事を読む

1964 Alpine / Dinalpin A110 Berlinetta 2000 680万円

Sold for (£): 36,800 The Alpine A110, also

記事を読む

Renault Alpine A310 1600

スポーツカー/クーペ 内部番号:ren_alpi 27322キロ、91キロワット(124

記事を読む

Alpine A110 1600S, 1973 ¥ASK

車両価格:ASK This original Dieppe made car was

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 2現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク