*

PR

1963 Corvette 1972 IMSA GTO Champion, SCCA & FIA History. 2014 Amelia Island Winner ¥ASK

公開日: : シボレー , ,

無題

歴史

月、2014は、アップデート:このコルベットはスピード、ロードレース賞の御霊の名門アメリア島フェスティバルを獲得しました。

8月、2013更新:1963スプリットウィンドウコルベットレースカーは8月、2013年に$ 325,000の高い入札を受け、モントレーのRMオークション。車はその価格では販売されませんでした。 http://rmauctions.com/lots/lot.cfm?lot_id=1061188。その車は、映画の中で表示され、期間レースの歴史を持っていたんでしたが、以下に詳述1963スプリット・ウィンドウの独立した競争のレースカーをしたとして、それは、一人で優勝を聞かせて、任意の期間のレースに勝ちませんでした。ここに提供される車がオークションで他の車のための価格の入札未満で購入することができます。詳細についてはお問い合わせください。

車の歴史を簡単にビデオ概要については、所有者が言ったように/自分自身を駆動、http://www.youtube.com/watch?v=RNyxCDtfz5o&list=UU5CIONwTvhFdrZTLIrQHZlAにアクセスしてください。より詳細な歴史については、以下を参照してください。アクションで車を確認するには、http://www.youtube.com/watch?v=en0lWWMjVEAにアクセスしてください。

1966-1969

7-1-66:フロリダ州フォートローダーデールで使用購入。

5-14-67:まず空港での自動クロスレース、ゲインズビル、フロリダ州。 1TS場所全体。

1967-1968:最初のSCCAドライバの学校の前に40以上の自動十字。

4-20-69:アメリカのスポーツカークラブ(SCCA)鋼の都市・レースウェイでのドライバーズスクール、ネルソンレッジ、オハイオ州。

5-11-69:マールボロスピードウェイ、アッパーマールボロ、メリーランド州でのSCCAドライバの学校。

6-7-69:ワトキンスグレングランプリサーキット、ワトキンスグレン、ニューヨークでのSCCA地域レース。 1位Bの生産。

1970

3-15-70:SCCA地域レース、セバスチャン、フロリダ州。

4-19-70:SCCA地域レース、マイアミ・ハリウッドスピードウェイ。 FL。

7-5-70:SCCA地域レース、サミットポイント、ウェストバージニア州。

7-18-70:SCCA地域レース、タラデガインターナショナルスピードウェイ、タラデガ、アラバマ州。

7-19-70:SCCAナショナルレース、タラデガインターナショナルスピードウェイ、タラデガ、アラバマ州。

8-22-70:SCCA地域レース、ロードアトランタ、ゲインズビル、ジョージア州

1971

6-27-71:SCCA地域レース、ウェストパーム競馬場、フロリダ州。 (後でモローゾスピードウェイとして知られています)

7-5-71:SCCAナショナルレース、ミッドオハイオ・スポーツカーコース、レキシントン、オハイオ州。

7-31-71:SCCAナショナルレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。

8-22-71:SCCAナショナルレース、湖アフトン、カンザス州。

8-29-71:SCCAナショナルレース、ウエストパーム競馬場、フロリダ州。

9-19-71:SCCAナショナルレース、スチール都市レースウェイ、ネルソンレッジ、オハイオ州。

9-26-71:SCCAナショナルレース、ロードアトランタ、ゲインズヴィル、ジョージア。

10-10-71:SCCAナショナルレース、サミットポイント、ウェストバージニア州。

11-21-71:国際モータースポーツ協会(IMSA)200マイルレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ。 GTO第3回、全体の54台のうち12番目。

1 1-28-71:チャンピオンズ(ARRC)のSCCAアメリカのロードレース、ロードアトランタ競馬場、ゲインズヴィル、ジョージア。 ARRCの資格を得るためにサウスイースト・ディビジョン国立ポイントで3位に終わりました。レースで6位を終えました。

1972

2-5-72:SCCAミッドナイトチャレンジ200マイルレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。 DNF。

2-6-72:国際自動車連盟(FIA)の世界メーカー選手権6時間レース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。最後のレース(無予選タイム)を開始し、7から55第二コルベットの総合的なクラスと21で6位を終えました。

4-1-72:IMSAキャメルGTスターライト3時間レース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。認定48の第5回が、レース前にエンジンを吹きました。 DNS。

4-16-72 IMSAキャメルGTレース、バージニア・インターナショナル・レースウェイ(VIR)、ダンビルバージニア。 1位GTO、および全体的な51台のうち6日。

4-30-72:オートクラブモンテレイ5時間レース、モンテレー、メキシコ。 35台のうち、全体の4クラスで1位、。

5-29-72:IMSAキャメルGT 200マイルレース、ライムロックパーク、レイクヴィル、コネチカット。 LST場所GTOと33台のうち全体で3番目。

6-11-72:IMSAキャメルGT 3時間レース、Donnybrookeインターナショナルスピードウェイ、ブレーナード、ミネソタ州。 2位GTOと30台のうち全体で3番目。

7-9-72:IMSAキャメルGT 6時間レース、ミッドオハイオ、レキシントン、オハイオ州。 11日GTO、および48台のうち、全体の27日(仕上げ15分前にクラッシュしました)。

8-5-72:IMSAキャメルGT 200マイルレース、タラデガインターナショナルスピードウェイ、タラデガ、アラバマ州。第5回GTOと​​27台のうち、全体の9位。

9-10-72:IMSAキャメルGT 500キロレース、ワトキンスグレン、ワトキンスグレン、
ニューヨーク。第二GTOと54台のうち総合6位。

9-24-72:IMSAキャメルGT 3時間レース、Bryarモータースポーツパーク、ラコニア、ニューハンプシャー州。 37台(壊れたクランクシャフト)のうち第五GTOと全体の29。

11-19-72:IMSAキャメルGT 250マイルレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。第六GTOと全体の61台のうち12番目。受賞GTO選手権。

1973

3-24-73:IMSAキャメルGTセブリングL2時間レース、セブリング、フロリダ州。 72台のうち5番目のGTOと全体の11位。 197周を完了し、1024マイルはレース。

4-21-73:IMSAキャメルGTスターライト3時間レース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。第7 GTOと55台のうち、全体の9位。

6-10-73:IMSAキャメルGT 500マイルレース、ポコノインターナショナルレースウェイ、マウント・ポコノ、ペンシルバニア州。第六GTOと全体の53台のうち11番目。

7-2-73:IMSAキャメルGTポール・リビア250マイルレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。 44台のうち8 GTOと全体の15位。

7-15-73:IMSAキャメルGT 6時間レース、ミッドオハイオ・スポーツカーコース、レキシントン、オハイオ州。 20 GTOと全体の53のうち42回(ブロークンLF車軸)。

9-30-73:IMSAキャメルGT 200マイルレース、ロードアトランタ、ゲインズヴィル、ジョージア。 DNS。実際にエンジンを吹きました。

10-14-73:IMSAキャメルGT 3時間レース、インディアナポリスレースウェイパーク、クレルモン、インディアナ。第43回全体の56車(エンジン)のうち。

1974

4-21-74:IMSAキャメルGT 6時間レース、ロードアトランタ、ゲインズヴィル、ジョージア。認定40台のうち37番目が、レースをしませんでした。

6-2-74:SCCA地域レース、ゲインズビルレースウェイ、フロリダ州ゲインズビル。テストのためのイベントを使用します。

6-30-74:IMSAキャメルGT 5時間レース、ミッドオハイオ・スポーツカーコース、レキシントン、オハイオ州。 51台のうち10番目のGTOと全体の10位。フィルCurrinは完全な5時間、ソロを運転しました。

7-4-74:IMSAキャメルGTポール・リビア250マイルレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。 26日GTOと第34回全体のうち43の車(燃料噴射ドライブが壊れました)。

8-10-74:IMSAキャメルGT「バーマ」200マイルレース、タラデガインターナショナルスピードウェイ、タラデガ、アラバマ州。 18日GTOと全体の32台のうち22日(油圧)。

8-18-74:IMSAキャメルGT 300マイルレース、シャーロットモータースピードウェイ、シャーロット、ノースカロライナ州。コルベットのための最後のプロのレース。 8アウト29 GTO車のGTO、および33台のうち、全体の8日。 8つすべてのコルベットの第一フィニッシャーは、入力された…と11歳の、小さなブロック、車など。

9から2.74:新しいグリーンウッドコルベットの購入資金を調達するために車を販売します。

1989提示する:ヴィンテージレーシングキャリアを

2-20-89:コルベットは復旧の元レースドライバー/所有者によって買い戻されました。 1972 IMSA GTOチャンピオン仕様に復元。 「認定歴史的なレーシングカー」を受賞SVRAメダリオン#6から0208。

7-11-93:南東ヴィンテージレーシング協会(SVRA)40周年記念コルベットクラシックカーレース、ミッドオハイオ・スポーツカーコース、レキシントン、オハイオ州。

10-24-93:SVRAヴィンテージレース、ロードアトランタ、ゲインズヴィル、ジョージア。ポールポジションとレースの勝利。

2-5-94:デイトナ伝説展示ラップ、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。

3-19-94:SVRAヴィンテージレース、セブリング、フロリダ州。

6-26-94:ブルーミントンゴールドコルベットショー「ビクトリーレーン」スペシャルコレクションの表示、スプリングフィールド、イリノイ州。

7-10-94:SCCAソロ1オートクロス、ロードアトランタ、ゲインズヴィル、ジョージア。日の最速タイム(「FTD」)。

7 -24-94:シカゴ歴史的レース、ロードアメリカ、エルクハートレイク、ウィスコンシン州。 51スターターのうち、全体の2位。

9-5-94:BMWヴィンテージ・フェスティバル、ライムロックパーク、ライムロック、コネチカット秋。ポール上の認定が、レースのウォームアップ中にエンジンを爆破しました。 DNS。

9-11-94:SVRAヴィンテージグランプリ、ワトキンズ・グレン・インターナショナル・レースウェイ、ワトキンスグレン、ニューヨーク。 185 H.P. @定格中古シェビートラックのエンジンと蘭ライムロックから吹き上げレースエンジンを交換します。 49スターターの12日を終えました。

5-6-95:SCCAヴィンテージ地域のレース、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。テスト。

7年間NO TRACKのアクティビティはありません

2002年2月2日:デイトナ伝説展ラップ。デイトナインターナショナルレースウェイ、デイトナ、フロリダ州。

3-16-02:SVRAヴィンテージレース、セブリングL2時間50周年記念イベント、セブリング・インターナショナル・レースウェイ、セブリング、フロリダ州。

4-14-02:SCCAタイムトライアル、ゲインズビルレースウェイ、フロリダ州ゲインズビル。日の最速タイム(FTD)。

4-28-02:歴史的スポーツカーレーシング(HSR)自分の成功を夢想する人ヴィンテージレース、ロードアトランタ、ゲインズヴィル、ジョージア。クラスで2番目と48のうち、全体の9位。

6-9-02ゴールドカップの歴史的なレース、バージニアインターナショナルレースウェイ、ダンビル、バージニア州。ポールポジションと20台のうち、全体の1位。

8-17-02:ロレックスモントレーヒストリックレース、ラグナセカ・レースウェイ、ラグナセカ、カリフォルニア認定第3回とコブラによって後ろからヒットしたときに、主要なタイヤを減らしました。

2-1-03デイトナ伝説展ラップ、デイトナインターナショナルスピードウェイ、デイトナ、フロリダ州。

3-15-03:SVRAセブリング12時間レースヴィンテージ、セブリング・インターナショナル・レースウェイ、セブリング、フロリダ州。 29スタータと一時間エンデューロレースの総合優勝。

6-22-03:SVRAヴィンテージレース、ミッドオハイオスポーツカーコース、レキシントン、オハイオ州。 Bの生産における第一。また、全体的なオールコルベットフィーチャーレースで28のうち4。

6-10-07:バージニア・インターナショナル・レースウェイのゴールドカップ50周年。前回のレースの勝者のための特別な招待状。 「納屋」の表示の展示ラップと車。

3-17 -12:重大な過去12時間レースの参入のためのSVRAセブリング12時間特別招待展ラップ。

この1963スプリットウィンドウコルベットは、おそらく歴史の中で最も道路レースC2コルベットである。また、1971年から1974年まで12時間まで200マイルからの持続時間/距離に二十から五プロシリーズのレースに出場した、コルベットは16 SCCAのレース地域や国家のレース週末と13認可ヴィンテージレース週末。車は24種類のレーストラック未満ではないに参戦し、2600プロシリーズのレースラップをかけて完成しました。また、賞金$ 9,237.00を獲得しました。コルベットは、それが勝ったモンテレー、メキシコ、でSCCA、IMSA、およびFIAのイベントだけでなく、国際的に参戦しています。

この1963年の小ブロックコルベットは、より新しい、より強力な車と競争のレース人生の大半を費やしてきました。多くの場合、工場出荷時のバックアップされたこれらの車、大きなブロックは、そのようなサムポージー、トニーDelorenzo、ジョン・グリーンウッド、クレイグ・カーター、ジーンフェルトン(IMSAの歴史の中で最多勝ドライバー)、エド・ローサー、ドンYenko、ジェリー・トンプソン、および他のようなプロのドライバーと車しかし1972年に、この9歳の車は、プライベーターの所有者/ドライバー、フィルCurrinと、IMSA GTOのチャンピオンシップに勝つために、これらのGTO車、ドライバー、チームの最高のビート。コルベットは、このようになったとして知られている「巨人キラー “。

1973年セブリング12時間レースでは、今10歳の車は72先発のうち、全体の驚くべき11日を終えました。また、最高の開始18からコルベットを終えて2位でした。

コルベットは、1993年に復元された後、元のレースカーのドライバー/所有者が、それは6-22-03駆け抜けた13ヴィンテージレースで数々のポールポジションとレースの勝利を主張しました。 2003年には、車はセブリングでSVRAヴィンテージイベントで1時間耐久レースで総合優勝してレースから引退し、ミッドオハイオで30車の中でクラスと総合4位フィニッシュで2番目に全コルベットの特徴レース

2003年以来コルベットは唯一の重要なイベントが表示され、展示ラップのために使用されています。最近の車は2013年セブリング12時間レースで歴史セブリングレースカーのパレードに参加しました。コルベットはまた、トラックの「セブリング伝説」の表示に含まれる唯一の16の車の一つです。

価格:オファーが考慮されます。お問い合わせください。

説明

コルベットは、93年に総復旧(ないフレームオフ)を受けました。それ以来93年と94年の8ヴィンテージのイベントで複数の勝利でレースをしました。車はその後7年間保存し、再び受賞結果で、’02と’03で8つのヴィンテージのイベントに参戦しました。 ’07では、ディスプレイ上にある、バージニアインターナショナルレースウェイの50周年でいくつかの展示ラップを行うには招待されました。 2012年には旧セブリングの応募者とフィニッシャー(1973)などのセブリング12時間レースのスタート前にフォーメーションラップに参加しました。

コルベットは、非常に良好な状態にあり、あるとして駆動操作することができます。しかし、それは完全に深刻な競技用時調製確認/ RACEする必要があります。

新しい年1月、1963年のよう:

•327・C.燃料は360のHPを注入しました。
•4速。 4.11 positrction。
•Signal-はAMラジオを求めています。ヒータ。
•アーミンホワイトペイント;赤いビニールインテリア。

2014年のように:

•350・C.退屈0.040 “(359C.I.)を超える、鍛鋼クランク、鍛鋼6.0″棒。 Brodixアルミヘッド。ホリーレース炭水化物;サイドパイプ&マフラーとフッカーヘッダー。 Milodonオイルパン、12クォートリモートリザーバとウィーバー3段ドライサンプオイルポンプ。外部オイルクーラー。スチール編組ライン。アルミラジエーター。

•マンシーM-22「ロッククラッシャー “4速トランスミッション。ハーストシフター。トリプルディスクレースクラッチラム。 3.55 H.D.コルベットポジトラクション差。

膀胱と•ATL 32ガロンのスチール燃料電池; 11ポンドハロン消火器システム。フルロールケージとブレース。溶接フレームの継ぎ目;タコ、油、水、アンプと楽器ダッシュ。フルバケットレースシート。

•調整可能なフロントとリアの動揺バー。すべてのサスペンションブッシュはレースタイプです。 4輪コルベットJ-56ディスクブレーキとキャリパー;ドライバ、調整可能なブレーキ比例弁。

•アメリカのマグネシウム(実マグネシウム)、車輪15 “X10″;エクストラロングホイールスタッド。

•リバーサイドレッドラッカー塗料のイレブンコート、手砂地&研磨。

シャーシ番号:
エンジン番号:
History

March, 2014, Update: This Corvette won the prestigious Amelia Island Festivals of Speed, Spirit of Road Racing Award.

August, 2013 update: A 1963 split window Corvette race car received a high bid of $325,000 at the August, 2013, RM Auction in Monterey. The car was a no sale at that price. http://rmauctions.com/lots/lot.cfm?lot_id=1061188. While that car did appear in a movie, and did have period racing history, it did not win any period races, let alone a championship, as did the 1963 split window independent competition race car detailed below. The car offered here can be purchased for less than the price bid for the other car at auction. Please contact us for more information.

For a quick video summary of the car’s history, as told by the owner/drive himself, please go to http://www.youtube.com/watch?v=RNyxCDtfz5o&list=UU5CIONwTvhFdrZTLIrQHZlA. For a more detailed history, see below. To see the car in action, please go to http://www.youtube.com/watch?v=en0lWWMjVEA.

1966-1969
7-1-66: Purchased used in Fort Lauderdale, FL.

5-14-67: First auto-cross race at airport, Gainesville, FL. 1ts Place Overall.

1967-1968: Over forty auto-crosses before first SCCA driver’s school.

4-20-69: Sports Car Club of America (SCCA) Driver’s School at Steel Cities Raceway, Nelson Ledges, Ohio.

5-11-69: SCCA Driver’s School at Marlboro Speedway, Upper Marlboro, Maryland.

6-7-69: SCCA Regional race at Watkins Glen Grand Prix Circuit, Watkins Glen, New York. 1st Place B Production.
1970
3-15-70: SCCA Regional race, Sebastian, FL.

4-19-70: SCCA Regional race, Miami-Hollywood Speedway. FL.

7-5-70: SCCA Regional race, Summit Point, West Virginia.

7-18-70: SCCA Regional race, Talladega International Speedway, Talladega, Alabama.

7-19-70: SCCA National race, Talladega International Speedway, Talladega, Alabama.

8-22-70: SCCA Regional race, Road Atlanta, Gainesville, Georgia

1971
6-27-71: SCCA Regional race, West Palm Racetrack, FL. (later known as Moroso Speedway)

7-5-71: SCCA National race, Mid-Ohio Sports Car Course, Lexington, Ohio.

7-31-71: SCCA National race, Daytona International Speedway, Daytona, FL.

8-22-71: SCCA National race, Lake Afton, Kansas.

8-29-71: SCCA National race, West Palm Racetrack, Florida.

9-19-71: SCCA National race, Steel Cities Raceway, Nelson Ledges, Ohio.

9-26-71: SCCA National race, Road Atlanta, Gainesville, Georgia.

10-10-71: SCCA National race, Summit Point, West Virginia.

11-21-71: International Motor Sports Association (IMSA) 200 mile race, Daytona International Speedway. 3rd in GTO, and 12th overall out of 54 cars.

1 1-28-71: SCCA American Road Race of Champions (ARRC), Road Atlanta Racetrack, Gainesville, Georgia. Finished 3rd in Southeast Division National Points to qualify for the ARRC. Finished 6th in the race.

1972
2-5-72: SCCA Midnight Challenge 200 Mile race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. DNF.

2-6-72: Federation Internationale de L’Automobile ( FIA) World Manufacturers Championship 6-Hour Race, Daytona International Speedway, Daytona, FL. Started race last (no qualifying time) and finished 6th in class and 21st overall out of 55. 2nd Corvette out of 7.

4-1-72: IMSA Camel GT Starlight 3-Hour race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. Qualified 5th of 48, but blew engine before race. DNS.

4-16-72 IMSA Camel G.T race, Virginia International Raceway (VIR), Danville Virginia. 1st Place GTO, and 6th overall out of 51 cars.

4-30-72: Auto Club Monterrey 5-Hour race, Monterrey, Mexico. 1st Place in class, 4th overall out of 35 cars.

5-29-72: IMSA Camel GT 200 Mile race, Lime Rock Park, Lakeville, Connecticut. lst Place GTO and 3rd overall out of 33 cars.

6-11-72: IMSA Camel GT 3-Hour race, Donnybrooke International Speedway, Brainerd, Minnesota. 2nd Place GTO and 3rd overall out of 30 cars.

7-9-72: IMSA Camel GT 6-Hour race, Mid-Ohio, Lexington, Ohio. 11th GTO, and 27th overall out of 48 cars (crashed 15 minutes before the finish).

8-5-72: IMSA Camel GT 200 Mile race, Talladega International Speedway, Talladega, Alabama. 5th GTO and 9th overall out of 27 cars.

9-10-72: IMSA Camel GT 500 Kilometer race, Watkins Glen, Watkins Glen,
New York. 2nd GTO and 6th overall out of 54 cars.

9-24-72: IMSA Camel GT 3-Hour race, Bryar Motorsport Park, Laconia, New Hampshire. 5th GTO and 29th overall out of 37 cars (broken crankshaft).

11-19-72: IMSA Camel GT 250 Mile race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. 6th GTO and 12th overall out of 61 cars. Winner GTO Championship.

1973
3-24-73: IMSA Camel GT Sebring l2-Hour race, Sebring, Florida. 5th GTO and 11th overall out of 72 cars. 197 laps completed, 1,024 miles raced.

4-21-73: IMSA Camel GT Starlight 3-Hour race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. 7th GTO and 9th overall out of 55 cars.

6-10-73: IMSA Camel GT 500 Mile race, Pocono International Raceway, Mount Pocono, Pennsylvania. 6th GTO and 11th overall out of 53 cars.

7-2-73: IMSA Camel GT Paul Revere 250 Mile race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. 8th GTO and 15th overall out of 44 cars.

7-15-73: IMSA Camel GT 6-Hour race, Mid-Ohio Sports Car Course, Lexington, Ohio. 20th GTO and 42nd overall out of 53 (Broken L.F. axle).

9-30-73: IMSA Camel GT 200 Mile race, Road Atlanta, Gainesville, Georgia. DNS. Blew engine in practice.

10-14-73: IMSA Camel GT 3-Hour race, Indianapolis Raceway Park, Clermont, Indiana. 43rd overall out of 56 cars (Engine).

1974
4-21-74: IMSA Camel GT 6-Hour race, Road Atlanta, Gainesville, Georgia. Qualified 37th out of 40 cars, but did not race.

6-2-74: SCCA Regional race, Gainesville Raceway, Gainesville, FL. Used the event for for testing.

6-30-74: IMSA Camel GT 5-Hour race, Mid-Ohio Sports Car Course, Lexington, Ohio. 10th GTO and 10th overall out of 51 cars. Phil Currin drove the full five hours, solo.

7-4-74: IMSA Camel GT Paul Revere 250 Mile race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. 26th GTO and 34th overall out of 43 cars (Fuel injection drive broke).

8-10-74: IMSA Camel GT ‘Bama’ 200 Mile race, Talladega International Speedway, Talladega, Alabama. 18th GTO and 22nd overall out of 32 cars (Oil pressure.)

8-18-74: IMSA Camel GT 300 Mile race, Charlotte Motor Speedway, Charlotte, North Carolina. Last professional race for the Corvette. 8th GTO of out 29 GTO cars, and 8th overall out of 33 cars. 1st finisher of all eight Corvettes entered… and as an eleven-old, small block, car.

9-2.74: Sold car to finance purchase of a new Greenwood Corvette.
1989 to Present: Vintage Racing Career
2-20-89: The Corvette was repurchased by the original race driver/owner for restoration. Restored to 1972 IMSA GTO Champion specifications. SVRA Medallion # 6-0208 awarded for “Certified Historic Racecar”.

7-11-93: Southeastern Vintage Racing Association (SVRA) 40th Anniversary Corvette Vintage Car Race, Mid-Ohio Sports Car Course, Lexington, Ohio.

10-24-93: SVRA Vintage races, Road Atlanta, Gainesville, Georgia. Pole position and race win.

2-5-94: Daytona Legends Exhibition Laps, Daytona International Speedway, Daytona, FL.

3-19-94: SVRA Vintage races, Sebring, Florida.

6-26-94: Bloomington Gold Corvette Show “Victory Lane” Special Collection Display, Springfield, Illinois.

7-10-94: SCCA Solo 1 Auto-Cross, Road Atlanta, Gainesville, Georgia. Fastest Time of the Day (“FTD”).

7 -24-94: Chicago Historic Races, Road America, Elkhart Lake, Wisconsin. 2nd Place overall out of 51 starters.

9-5-94: BMW Vintage Fall Festival, Lime Rock Park, Lime Rock, Connecticut. Qualified on Pole, but blew up engine during race warm-up. DNS.

9-11-94: SVRA Vintage Grand Prix, Watkins Glen International Raceway, Watkins Glen, New York. Ran with used Chevy truck engine rated @ 185 H.P. to replace the blown up race engine from Lime Rock. Finished 12th of 49 starters.

5-6-95: SCCA Vintage Regional race, Daytona International Speedway, Daytona, Florida. Test.
NO TRACK ACTIVITY FOR SEVEN YEARS
2-2-2002: Daytona Legends Exhibition Laps. Daytona International Raceway, Daytona, Florida.

3-16-02: SVRA Vintage races, Sebring l2-Hour 50th Anniversary Event, Sebring International Raceway, Sebring, Florida.

4-14-02: SCCA Time Trials, Gainesville Raceway, Gainesville, FL. Fastest time of Day (FTD).

4-28-02: Historic Sportscar Racing (HSR) Walter Mitty Vintage race, Road Atlanta, Gainesville, Georgia. 2nd in class and 9th overall out of 48.

6-9-02 Gold Cup Historic Races, Virginia International Raceway, Danville, Virginia. Pole position and 1st place overall out of 20 cars.

8-17-02: Rolex Monterey Historic Races, Laguna Seca Raceway, Laguna Seca , CA. Qualified 3rd and was leading when hit from behind by a Cobra, cutting down a tire.

2-1-03 Daytona Legends Exhibition Laps, Daytona International Speedway, Daytona, Florida.

3-15-03: SVRA Sebring 12 Hour Vintage Races, Sebring International Raceway, Sebring, Florida. Overall winner of One-Hour Enduro Race with 29 starters.

6-22-03: SVRA Vintage races, Mid-Ohio Sportscar Course, Lexington, Ohio. 1st in B Production. Also, 4th overall out of 28 in All-Corvette Feature Race.

6-10-07: Gold Cup 50th Anniversary of Virginia International Raceway. Special invitation for previous race winners. Exhibition laps and car on display in the “barn”.

3-17 -12: SVRA Sebring 12 Hour Special Invitation Exhibition Lap for significant past 12-Hour race entrants.
This 1963 Split Window Corvette is probably the most-road-raced C2 Corvette in history, having competed in twenty-five professional series races with durations/distances from 200 miles to twelve hours from 1971 to 1974. In addition, the Corvette raced sixteen SCCA Regional or National race weekends and thirteen sanctioned Vintage race weekends. The car has raced on not less than 24 different race tracks, and completed over 2,600 pro-series racing laps. It also earned $9,237.00 in prize money. The Corvette has raced in SCCA, IMSA, and FIA events as well as Internationally in Monterrey, Mexico, where it won.

This 1963 small block Corvette has spent most of its racing life competing against newer, more powerful cars. These cars were often factory backed, big block, cars with pro drivers such as Sam Posey, Tony Delorenzo,John Greenwood, Craig Carter, Gene Felton (the winningest driver in IMSA history), Ed Lowther, Don Yenko, Jerry Thompson, and others. Yet in 1972, this 9 year old car, with a privateer owner/driver, Phil Currin, beat the best of these GTO cars, drivers, and teams to win IMSA’s GTO Championship. The Corvette thus became know as “The Giant Killer.”

In the 1973 Sebring 12 Hour Race, the now 10 year old car finished an amazing 11th overall, out of 72 starters. It was also the 2nd highest finishing Corvette out of the 18 that started.

After the Corvette was restored in 1993, by its original race car driver/owner, it claimed numerous pole positions and race wins in the thirteen vintage races it ran through 6-22-03. In 2003, the car was retired from racing with an overall win in the one-hour endurance race at the SVRA vintage event at Sebring, and a 2nd in class and 4th overall finish in the 30 car All-Corvette feature race at Mid-Ohio.

Since 2003 the Corvette has been used only for significant event displays and exhibition laps. Most recently the car participated in the Parade of Historic Sebring Race Cars at the 2013 Sebring 12 Hours Race. The Corvette is also one of only 16 cars to be included in the “Sebring Legends” display at the track.
PRICE: Offers will be considered. Please contact us.

Description

The Corvette received a total restoration (not frame-off) in ’93. Since then it was raced with multiple victories in eight vintage events in ’93 and ’94. The car was then stored for seven years and raced in eight more vintage events in ’02 and ’03, again with winning results. In ’07 it was invited to be on display and to do some exhibition laps at the 50th anniversary of Virginia International Raceway. In 2012 it participated in a parade lap before the start of the Sebring 12 Hour race as a former Sebring entrant and finisher (1973).

The Corvette is in very good condition, and can be operated driven as is. However, it should be thoroughly race checked/prepared before serious competition use.

As new January, 1963:

• 327 C.I. Fuel Injected 360 HP.
• 4-speed; 4.11 positrction.
• Signal- seeking AM radio; heater.
• Ermine White paint; red vinyl interior.

As of 2014:

• 350 C.I. bored .040″ over (359C.I.); Forged steel crank; Forged steel 6.0″ rods; Brodix aluminum heads; Holley race carb; Hooker headers with side pipes & mufflers; Weaver 3-stage dry-sump oil pump with Milodon oil pan and 12-quart remote reservoir; external oil cooler; steel braided lines; aluminum radiator.

• Muncie M-22 “Rock Crusher” 4-speed transmission; Hurst shifter; Ram triple disc race clutch; 3.55 H.D. Corvette posi-traction differential.

• ATL 32 gallon steel fuel cell with bladder; 11 lb. Halon fire extinguisher system; full roll cage and bracing; welded frame seams; instrument dash with tach, oil, water, amps; full bucket race seat.

• Adjustable front and rear sway bars; all suspension bushings are race type; 4-wheel Corvette J-56 disc brakes and calipers; driver adjustable brake proportioning valve.

• American Magnesium (real magnesium) wheels 15″X10″; extra long wheel studs.

• Eleven coats of Riverside Red lacquer paint, hand sanded & polished.

Chassis Number:
Engine Number:
http://motorsportsmarket.com/pages_new/car_detail.asp?car=202

関連記事

1960 Chevrolet Corvette

1960 Chevrolet Corvette 977万円

Sold for (£): 52,900 When Collectible Autom

記事を読む

2000 Chevrolet Corvette WCS

2000 Chevrolet Corvette WCS  299万円

車両価格:$25,000 2000 World Challenge Corvette-

記事を読む

tomoyasunwj777-img600x450-1436765334mwmkmv27349

【ヤフオク】激レア! 売切り シボレーC1500? ナスカー NASCAR

当方の出品物をご覧頂き誠にありがとうございます。 ご質問、ご希望等、出来る限りお答えし

記事を読む

シボレー コルベット ZR1 6.8L 880仕様 (ブラック)

シボレー コルベット ZR1 6.8L 880仕様 (ブラック) 2588万円

車両価格:2588万円 http://www.carsensor.net/usedca

記事を読む

1970 Chevrolet Camaro Trans-Am - Click to see full-size photo viewer

1970 Chevrolet Camaro Trans-Am ¥ASK

車両価格:ASK Chaparral  #1 One of three bui

記事を読む

5872987[1]

1965 Chevrolet Corvette 396/425hp 3623万円

車両価格:$295,000 1965シボレーコルベット396 / 425hp S

記事を読む

2096049

Camaro Z28.R IMSA CTSCC GS Race Cars 1544万円

  車両価格:$144,900 Mantellaオートスポーツは

記事を読む

AZ06_r108_1

1968 Chevrolet Corvette Stingray Roadster Race Car 7490万円(SOLD)

Sold for $605,000 The Tony DeLorenzo/Jerry

記事を読む

WEBSIDE

Corvette C2 FIA competition, 1964. ¥ASK

車両価格:ASK 964 Competition big-block Corvette

記事を読む

Chevrolet Monte Carlo

【ebay】Chevrolet Monte Carlo

Chevrolet SS BODY ..No cracks, No tares or damag

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

PR

    • 1現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク