*

PR

1992 Lancia Delta Integrale HF Turbo Martini 5

公開日: : ランチア ,

image-thumb[1] image-thumb[4]

<スポンサーリンク>

登録:未登録-NOVA発行

車台番号:ZLA831ABO * 00567553

エンジン番号:831E5.000

気筒数:4

CC:1995

製造年:1992

見積もり(£):9万 – 11万

•シングル所有権と新しいから50キロ。

まず1979年にフランクフルトモーターショーで見られる、ランチアデルタIntegraleは最高の1980年代後半と1990年代初頭に世界ラリー選手権のその支配のために知られています。常に開発され、最初の「Evoluzione」車は1991年の終わりに建てられ、1992年を通じて乗って運ばれると、これらの「Evoluzione」モデルは、マティーニレーシングバナーの下で競合ランチアラリーチームのために構築され、最終的なホモロゲ車であることがありました。
より良いハンドリングのための終わることのない探求では、Evoluzioneは、以前のデルタより広いフロントとリアのトラックを有しており、車体の下にこれを圧迫するために、すでに広いホイールアーチがさらに拡張された、その過程で、より丸​​みを帯びました。 「新しい」Integraleは遊星センターデフとトルクスプリッター、プラスファーガソンビスカスカップリングとトルセンリアデフと四輪駆動レイアウトを保持しました。エンジンは、以前の16V車などの技術的に同じものの、重量と増加前面面積のわずかな増加を補償するために、5750rpmで210bhpを​​与えるために再マップされました。これらの改善は、クルマのポテンシャルを最大化することを目的とし、それがアスファルトや砂利の上に前段の時間5%オフかけて開発車のシェービングで、働いていました。
最も象徴的なその時代の車引っ張りだこの1のこの例では、製造業者のための世界選手権でIntegraleの5年連続の勝利を祝うために構築された400台の限定されたラン数124です。それはあらゆるインチ、美しく有名なマティーニドリンク会社の独特の白のカラーリングの「ポスターの車 ‘とプレゼントだ、ランチアの当時のスポンサー、および内部がマークされていないグレーのアルカンターラでトリミングされています。競争カラーリングにもかかわらず、このIntegraleは、道路の車、それはそれは最後の22年のための完全な保管条件に残っている唯一の所有者に供給ディーラーによって配信されたときに一度だけ見てきた道です。車は新しいからわずか50キロの距離をカバーしていると、元のサービスブック、取扱説明書、請求書とツールキットが付属しています。
この1992デルタIntegrale HFターボマティーニ5は非常に特別で、それは新しいブランドのような」であると示さ31マイルで24year古い車を記述するために正確ではありませんしながら、我々はそれを記述するためにどのように他がわかりません。

 

Registration: Un-Registered-NOVA issued
Chassis Number: ZLA831ABO*00567553
Engine Number: 831E5.000
Number of cylinders: 4
CC: 1995
Year of Manufacture: 1992
Estimate (£): 90,000 – 110,000
  • Single ownership and 50km from new.

First seen at the Frankfurt Motor Show in 1979, the Lancia Delta Integrale is best known for its domination of The World Rally Championship in the late 1980s and early 1990s. Constantly being developed, the first ‘Evoluzione’ cars were built at the end of 1991 and carried on through 1992 and these ‘Evoluzione’ models were to be the final homologation cars built for the Lancia Rally Team competing under the Martini Racing banner.
In the never-ending quest for better handling, the Evoluzione had a wider front and rear track than earlier Deltas and in order to squeeze this under the bodywork, the already wide wheel arches were extended even further and in the process also became more rounded. The ‘new’ Integrale retained the four-wheel-drive layout with an epicyclic centre diff and torque splitter, plus a Ferguson viscous coupling and Torsen rear differential. The engine, although technically the same as the earlier 16V cars, was remapped to give 210bhp at 5750rpm in order to compensate for the slight increase in weight and increased frontal area. These improvements were aimed at maximising the potential of the car and it worked, with the developed car shaving over 5% off previous stage times on asphalt and gravel.
This example of one of the most iconic and sought after cars of its era, is number 124 of the limited run of 400 cars built to celebrate the Integrale’s fifth consecutive victory in the World Championship for Manufacturers. It’s every inch, the ‘poster car’ and presents beautifully in the distinctive white livery of the famous Martini drinks company, Lancia’s sponsors at the time, and the interior is trimmed in unmarked grey Alcantara. Despite the competition livery, this Integrale is a road car, a road that it has only ever seen once when it was delivered by the supplying dealer to its only owner where it has remained in perfect storage conditions for the last 22 years. The car has covered a distance of only 50 kilometers from new and is supplied with its original service book, manual, invoice and tool kit.
This 1992 Delta Integrale HF Turbo Martini 5 is very special, and whilst it’s not accurate to describe a 24year old car with 31 miles indicated as being ‘like brand new’, we’re not sure how else to describe it.

http://www.silverstoneauctions.com/lancia-delta-martini-5

関連記事

Lancia Integrale Martini 5 1519万円

車両価格:£79,995   The Lancia Delta was

記事を読む

Lancia Stratos HF Corsa Group IV ¥ASK

車両価格:ASK Palmarès de Course d’époque S

記事を読む

1980 LANCIA RALLY SE 037 PROTOTYPE GROUP B COMPETITION CAR 予想価格:3900-4900万円

€320,000 - 400,000 最初の工場のプロトタイプ 1980ランチアラリ

記事を読む

Lancia Delta Integrale Group-A. ¥ASK

車両価格:ASK これは、アバルト車はドイツのFIATモービルAGのために1989年3

記事を読む

1983 Lancia LC-2 Group C ¥SOLD

車両価格:SOLD Condition: Used Clear Title

記事を読む

LANCIA Stratos GR4 ¥SOLD

車両価格:SOLD The Lancia Stratos will probably re

記事を読む

1972 Lancia Stratos Stradale 2832万円(SOLD)

Sold for US$ 264,000 納屋の検索 1972ランチアストラトスSt

記事を読む

1982 Lancia 037 Stradale 4290万円(SOLD)

Sold for €336.000 205馬力、ボッシュKugelfischer

記事を読む

LANCIA 037 Stradale 4420万円

車両価格:378,000スイスフラン mehr Fotos unter ww.ku

記事を読む

Lancia Delta S4 Gruppo B ricostruzione artigianale 2353万円

  車両価格:€195,000 ランチアデルタS4グループBクラフト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

PR

    • 6現在オンライン中の人数:
PAGE TOP ↑
リンク